無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「お手伝いしたい!」って言わせる♡子ども心をくすぐる100均アイテム〜洗濯編〜

2019年9月
100yen

お手伝いしたくなる仕組みづくり♡

脱いだ服を洗濯カゴへ入れる、洗濯物を取り込んで畳んでしまう。洗濯家事は幼児からでもチャレンジできるお手伝い。可愛い洗濯グッズを用意してあげるだけで自然とやる気がアップし、習慣が身につくはず!

Jose Luis Pelaez Inc / Getty Images

そこで今回は、子どものお手伝い意欲が高まる100均の便利な洗濯グッズを集めてみました。子どもの自主性を促してくれて、忙しいママも楽ができて大助かり。子ども達と楽しく家事を分担しましょう♡

習慣が身につく♡100均の洗濯グッズ

①ランドリーボックス(ダイソー)

森矢くま☆ on Instagram: “2018.05.27 セリア、キャンドゥ、ニトリなどお店を回ってランドリーバック?を探してたのですが、ダイソーのカフェ風のものにしました! .…”
instagram.com

脱いだ洋服を洗濯カゴへ入れる、これも立派なお手伝い。小さな子どもにも実践できて、十分ママの助けになってくれます。ダイソーなら大容量サイズの洗濯かごが豊富に揃っているので、子ども好みのデザインがきっと見つかるはず。

②ランドリーネット(キャンドゥ・ダイソー)

@shigepy_ on Instagram: “_ 【キャンドゥ 新商品✨】 _ ■ランドリーネット サイズ:約W20✕20cm JAN:4953980532527 _ ■ランドリーネット サイズ:約W30✕33cm JAN:4953980532510 _ ■ランドリーネット サイズ:約W35✕50cm…”
instagram.com

デリケートな洋服は、できれば「洗濯ネット」に入れて洗濯したいもの。子供にお願いする時は、ウキウキするような可愛いネットがあると頼みやすいかもしれません。(スマイル柄の洗濯ネット:キャンドゥー)

つくもはる on Instagram: “お気に入りの#ダイソー の#ランドリーネット 。 #吹き出し型 が今までになくて#かわいい んですよね(≧∇≦) ・ 2枚目は、 @venuscarve #ヴィーナスカーブ をネットから出しているところです。 お気に入りだからしっかりネットで守って洗ってます✋ ・…”
instagram.com

洋服や下着を洗濯崩れから守ってくれる「洗濯ネット」、100均では大小・形デザインが様々な商品が並んでいます。子ども心をくすぐるアイテムを利用して、進んでお手伝いしてもらいましょう。(吹き出し型の洗濯ネット:ダイソー)

③ひつじの洗濯ボール(キャンドゥ)

@shigepy_ on Instagram: “*** _ 衣類の糸くずやペットの毛を絡めるとる ひつじちゃんの洗濯ボール✨ _ 使い方は簡単! 洗濯槽に入れるだけ☺️ _ ゴミを絡めてとるだけでなく、洗濯用 洗剤の泡立ちが良くなるそうです💗 _ ■ひつじの洗濯ボール2P サイズ:約6✕6✕6cm 材質:中心/ポリエチレン…”
instagram.com

子どもウケ抜群の可愛い見た目。洗濯層に入れるだけで、衣類の糸くずやペットの毛を絡めとってくれる洗濯ボールです。洗濯用洗剤の泡立ちが良くなり洗浄力もアップするなど、洗濯ストレスも軽減してくれます。

④ラバー付ピンチ キャット(セリア)

@shigepy_ on Instagram: “*** _ 【Seria 新商品✨】 _ ネコ好きさんにはたまらない、ピンチ(洗濯バサミ)が出てました💗 _ これ、先端がネコの手になってるんです😸 しかも、開くと肉球が😍…”
instagram.com

滑りにくく掴みやすい、小さなお子さんでも扱えるラバー付きの洗濯バサミです。ピンチ先端の猫の手を開くと、裏側に猫の肉球が付いていてとっても可愛い!楽しくお手伝いしてもらうのに絶好のアイテムです。

⑤クラウドハンガー&パステルピンチ(セリア)

@kanipangram on Instagram: “セリアのくも型ハンガーとワイヤーピンチ🌧 riceのクラウドハンガーみたいでかわいい😍…”
instagram.com

パステルカラーが“ゆめかわいい”、どちらもセリアの人気商品です。「クラウドハンガー」は、取り込んだ子供服の収納にちょうど良いミニサイズ。手に取るだけで気分が上がる「パステルピンチ」は、キュートな5色入り。

⑥ピンチハンガー(セリア)

りんこ on Instagram: “³・⁸ \お手伝いしやすい仕組み/ ・ ・ 今日のお昼のおにぎりの具は梅干しなりんこです、おはようございます。 ・ 我が家の洗面所↟ ・ 靴下専用のハンガーがあります。(セリアのピンチハンガー) 毎日靴下を干すのは子供たちのおしごと。 ・ 毎回気づいた方がやります。…”
instagram.com

毎日靴下を干すのは子どもたちの仕事、として靴下専用のハンガーを用意するのも一つのアイデア。子どもがお手伝いしやすい仕組みづくりに取り入れれば、気づいた頃には習慣になっているかもしれません。

お手伝いしてくれると助かる♡

Westend61 / Getty Images

お子さんが自主的に洗濯を手伝う習慣が身に付けば、日頃忙しいママもきっと楽ができるはずです。自分からすすんでお手伝いがしたくなる、可愛くてアイデアいっぱいの100均アイテム。ぜひ参考にしてみて下さいね♡

記事に関するお問い合わせ