無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

ダイエット挫折、何回目?“痩せる思考”になれるチェンジ術9

美容

「こうしなきゃ」と思っている段階はまだ痩せられません。いつの間にか身について、無意識にできるのが痩せられる人。ダイエットとは美しくなるための生活を送ることなのです。

痩せない思考③食べなきゃ痩せると思い込む

痩せる思考チェンジ→何を食べるかが大切

食べなければたしかに体重は落ちます。しかし、体に必要な栄養も摂れません。頭は回らず、健康的でもなく、痩せても美しくありません。ただ体重が軽くて細いだけ。ダイエットするなら、美しく痩せたいですよね。

Anjelika Gretskaia / Getty Images

食べるのは生きていく上でも大切なこと。ダイエットでも大切なのは、食べないことではなく、「何を食べるか」です。健康や美容のためにも、栄養バランスを意識した食事を取りましょう。

痩せない思考④言い訳上手

痩せる思考チェンジ→嫌なところも含めて自分を見つめる

痩せられない人は言い訳がうまいです。いっぱい食べてしまったときに「大食いだし」「ストレス解消に…」と自分の甘えを正当化。太った自分の写真を見て「写真写りが悪いから」「太って見えるだけ」と現実逃避。

Viktor_Gladkov / Getty Images

言い訳をして嫌なところから目をそらすと、体型も心もずっと変わりません。嫌な部分も含めて、しっかりと自分を見つめましょう。最初はつらいですが、向き合った分、変われるはずです。

痩せない思考⑤自分の殻に閉じこもる

痩せる思考チェンジ→外に出て刺激を受ける人に学ぶ

太って自分に自信がなくなると、内向的になって自分の殻に閉じこもりがちになります。誰にも会いたくない。なるべく見られたくない。もちろん自分を見つめ直すことは大切です。しかし、外にも目を向けた方が、たくさんの刺激をもらえます。

Eugenio Marongiu / Getty Images

例えば身近にいる痩せてキレイな人から話を聞けば、食べている物や効率的な運動の仕方などを知ることができるでしょう。プロポーションが優れたモデルのSNSを見て、憧れる気持ちをモチベーションにつなげることもできます。外側に目を向けて、いろんな人から学びましょう。

Photo by Jonathan Borba / Unsplash

気をつけてほしいのは他人と自分を比べて、卑屈になってしまわないようにすること。「自分なんて」「全然ダメだな」と思って、そこで終わってしまうのはもったいないです。相手が持っている良さから学んで、自分のものにできたら、もっときれいになれますよ。

記事に関するお問い合わせ