無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

ダイエット挫折、何回目?“痩せる思考”になれるチェンジ術9

美容

痩せない思考⑥先延ばし癖がある

痩せる思考チェンジ→思いついたら即行動

「後でいっか」と先延ばしする癖がある人は、まずダイエットを始められません。いつまで経っても「明日から始めよう」と思うからです。結局、“痩せる”ことまで先延ばしになってしまうでしょう。

Andy Astfalck / Getty Images

思いついたらすぐに行動するよう意識してみてください。まずは小さなことから。「テーブルが汚れてるから拭いちゃおう」「洗剤が足りないから買ってこよう」というように。そうすることで、痩せるためにも即行動できるようになります。

痩せない思考⑦自分に対してネガティブ

痩せる思考チェンジ→ポジティブな視点も持つ

痩せられない人は「どうせ私なんて」とネガティブになってはいませんか?否定的なのは自分に厳しいから。そこにポジティブな視点も持ち合わせることで、自分を伸ばすことができます。

RossHelen / Getty Images

否定的なことを思ったときは、すぐに肯定的な視点で良いところを探してみる癖をつけてみましょう。「つらくても、頑張ってる」「本当はしんどいのに、やっててえらい」というように。

jacoblund / Getty Images

自分を高めて努力した部分をきちんと認めれば、成長できます。ダイエットでも結果が出るはずです。

痩せない思考⑧自分に厳しく、徹底する

痩せる思考チェンジ→楽しむことが一番

ダイエットをするなら自分に厳しく、徹底しようという人もいるでしょう。素晴らしいことではありますが、厳しいだけだといつか限界を超えて、ダイエットを続けられなくなってしまいます。

Ben Pipe Photography / Getty Images

そこで、もっとダイエットを楽しもうという意識に変えましょう。つらくても「乗り越えたらきれいになれる!」と思えば頑張れます。空腹感も「今痩せてる!」と思えば乗り切れます。

dima_sidelnikov / Getty Images

努力をすれば、体型が変わり、体重も減ります。毎日少しずつでもきれいになっていく自分を褒めて、楽しみながらダイエットに取り組みましょう。

痩せない思考⑨体のことばかり気にする

痩せる思考チェンジ→心にも体にも気を配る

ダイエットをしているときはどうしても体のことばかり気にしてしまいます。忘れてほしくないのは“心”。心が満たされてこそ、ダイエットに取り組む余裕ができます。余裕がある人には、美しさと品性もあります。

記事に関するお問い合わせ