無料の会員登録をすると
お気に入りができます

沖縄の次なる人気スポット♡「港川外人住宅」がおしゃれ可愛い!

ライフスタイル

今話題「港川外人住宅」とは?

那覇空港から車で20分程度の浦添市にある港川外人住宅(港川ステイツサイドタウン)。もともとは米軍の関係者やその家族が住んでいた住宅で、現在はさまざまなショップが入居しているおしゃれなショッピングストリートなんです。

街に並ぶ建物はどれもカラフルで、ところどころにウォールアートもあり、歩いているだけでも気分の上がるかわいさ。通りにはそれぞれ「アリゾナストリート」や「フロリダストリート」などアメリカの州の名前が付けられていて、異国感もたっぷりです。

「港川外人住宅」のおすすめスポット

ただぶらりとするだけでも楽しい港川外人住宅。見どころと、ぜひ訪れたいおすすめのお店をご紹介します。

①フォトジェニックなウォールアート&店舗

どのお店も外観が白とカラフルなカラーで統一されていて、思わず写真を撮りたくなるようなものばかり。ところどころにフォトジェニックなウォールアートもあって、ついつい立ち止まって撮影タイムが始まります。

こちらは白×オレンジのハッピーカラーの店舗。白×ライトブルーや、白×ディープブルーなど、さわやかでおしゃれな外観の店舗が立ち並びます。それぞれのお店の看板もおしゃれなものが多く、思わず中を覗きに行ってしまいそうです。

②タルトの専門店「oHacorte(オハコルテ)」

那覇空港にも店舗がある人気のお店。「oHacorte(オハコルテ)」はタルトのお店で、季節に合わせたタルトや沖縄のフルーツを使ったタルトなどが楽しめます。キュートなパッケージの焼き菓子もあるので、お土産にもおすすめ。

「oHacorte(オハコルテ)」の詳細はこちら

③沖縄初の黒糖カヌレ専門店「ほうき星」

「ほうき星」は沖縄の黒糖を使ったカヌレのお店。こちらも、那覇空港にも店舗がある人気店です。黒糖だからやさしい甘さでついついペロリと食べてしまいます。小さくて見た目もかわいいので、お土産にもぴったりですよ。

「ほうき星」の詳細はこちら
記事に関するお問い合わせ