無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日はいい日だった♡つまらない毎日を充実させる10のコツ

毎日が充実していたら楽しいですよね。そんなの無理!と思っていませんか?ちょっとしたことで、「まあまあの日」から「今日は楽しかったな、いい日だったな」と言える特別な日になります。そんなコツを10点ご紹介します。

2016年3月
ライフスタイル

今日の1日、どうだった?

1日を振り返って日記を書くときに、今日は何もない日だったな、とつまらなく感じることはありませんか?充実した毎日を求める頑張り屋の女子の皆さんだからこそ、毎日を充実した気持ちで終えたいですよね。

充実したに日なる10のコツ

毎日を充実させるには特にものすごい出来事が必要な訳ではありません。毎日の生活である小さなことや、ちょっと違うことへの挑戦、誰かとの繋がりによって見つけられることです。

①好きなものを食べる

好きなものを食べる、これだけでハッピー度は上がります。たまにはご褒美にデザートを買ったり、開けないでとっておいたお茶を入れたり、好きな食べ物を作ったり。たまには自分をいたわりましょう。

また、今の自分の体が欲しているものを与えることも大切です。水分が足りてない、野菜が足りていない、いつもより多めに食べて力をつけるなど、体の声にも耳を傾けましょう。調子が良くなって1日をもっと元気に過ごせます。

②連絡を取っていない人に電話をする

両親、兄弟、おばあちゃんやおじいちゃんなど。いつも考えるけれど久しく話してない人に電話してみましょう。短い時間でも長い時間でも、電話を切った後は自分も相手も良い気分になっているはずです。

最近話していない友達とビデオチャットもいいですね。LINEなどの文字のメッセージと実際の声では、伝わる気持ちや話すときの嬉しさも全然違います。

③省みる

最近の自分や自分の時間について考えてみましょう。仕事や趣味を楽しめているか、恋人や家族との関係はどうか、自分の好きなことに時間を使えているか、無駄なことに時間を使いすぎていないか。

ちょっと省みるだけで、多くのことに気づけます。これからどうしていきたいかを調整する機会にもなりますね。これだけで今日からの毎日へのやる気や希望も出てきます。

記事に関するお問い合わせ