無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[綾夏のフルーツレシピ]ローストソーセージのぶどうグリル

レシピ

甘くておいしいぶどう食べよう!

こんにちは、英国料理研究家の綾夏( @ayakacooks )です。

日本でも人気フルーツの一つである“ぶどう”は、イギリスでももちろん大人気。スーパーマーケットのフルーツコーナーでは、ぶどうが1/3の面積を占めるほど。時期によってはカリフォルニアやイタリア、チリ、スペインなどから輸入されています。

イギリスで食べるぶどうは、主に種無しのもの。皮はパリッと、実の部分はサクサクっとした食感で甘くてとてもおいしいです。

15歳の頃、私が初めて訪れたセインズベリーズ(Sainsbury's)スーパーマーケットで、買い物をしながらぶどうをポリポリ食べている人を見てびっくりしました。初めて海外で暮らして、海外は自由なんだなと感じたことを覚えています(笑)。

今回ご紹介するのは、そんなぶどうを使った簡単オーブン料理。

ぶどうは加熱すると甘くなるので、使うのはシャインマスカットや巨峰などそのまま食べておいしい高級なぶどうでなくても大丈夫です。品種はなんでもOKなので、甘くておいしそうなぶどうを選んでみてくださいね。

ちなみに今回使ったのは、「キングデラ」という種無しのぶどうです。

今回の料理では、ぶどうと一緒にソーセージをグリルします。

イギリスのスーパーでは、様々な味のソーセージが多く売られています。例えば、「ハーブ&ブラックペッパー」や「レモン&バジル」など。個人的には「ポーク&アップルソーセージ(りんご入りのソーセージ)」が好きで、よくスーパーで購入していました。

イギリス人はソーセージが大好き。
イングリッシュ・ブレックファーストで人気があるのはもちろん、「ソーセージ & マッシュ」はよくパブでも見かける人気メニューです。グレイビーソースをたっぷりかけて食べるのが定番です。

ローストソーセージのぶどうグリル

今回ご紹介する「ローストソーセージのぶどうグリル」は、さっと簡単に作れるので、イギリス人に大人気の家庭料理です。いろんな野菜を一緒にローストすれば、あっという間に豪華なディナーが完成します!

材料(4人分)

・ぶどう……20粒〜
・ソーセージ……8本
・玉ねぎ……1個
・にんにく……3片
・ローズマリー……2枝
・タイム……2枝
・塩・こしょう……適量
・オリーブオイル……大さじ3

▲今回はジョンソンヴィルの「グリラー(ホット&スパイシー)」を使いました

作り方

1. にんにくは皮付きのまま、包丁の腹で軽く潰す。玉ねぎは6等分のくし切りにする。

2. 天板ににんにくとローズマリー、タイムを入れ、ぶどう、ソーセージと玉ねぎをバランス良く並べる。

3. オリーブオイルを回しかけ、塩・こしょうを振りかける。

4. 180℃に予熱したオーブンで40分焼く。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ