無料の会員登録をすると
お気に入りができます

嬉しい刻印サービスも!フレグランスギフトが買える海外発ブランドショップ3軒

誕生日や結婚祝いなど、女友達へのプレゼントに迷ったら、上質なフレグランスギフトはいかが?今回は、代官山・丸の内の海外発ブランドショップ3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

旅行・おでかけ

1.イタリアの職人技がなせる優雅な香りでお部屋を彩る。〈Dr. Vranjes Marunouchi〉/丸の内

イタリア・フィレンツェ発のフレグランスブランド。ここ丸の内店は2017年秋オープン。

計35種類のルームフレグランス(250㎖ 8,000円~)は、イタリア人の男性調香師が全てを監修。リネン用や車用、キャンドルやアルコールランプタイプなど、用途に合わせて使い分けたい。国内初のボディフレグランスも2017年スタートした。

〈Dr. Vranjes Marunouchi〉
上質感あふれる大人の空間。
■東京都千代田区丸の内1-5-1〈新丸ビル〉3F
■03-5218-5100
■ショップ11:00~21:00(日祝~20:00)、レストラン11:00~23:00(日祝~22:00)※一部店舗は最大~4:00で営業時間が異なる 無休(1月1日及び法定点検日除く)

(Hanako1153号掲載/photo : Misa Nakagaki text : Hiroko Yabuki)

2.“ラボ”のあるショップでフレッシュな香りに出合う。〈LELABO〉/代官山

右・前田紀至子(ライター)、左・鈴木真由子(納豆インフルエンサー)

NY発のフレグランスブランド〈ルラボ〉は香りの鮮度と質にこだわり、最終的な調合とボトリングは購入後に行っている。

「GAIAC 10 」50㎖ 34,000円

18種の香りがそろう中、人気は東京限定の「GAIAC 10」。ムスクやシダーを組み合わせたウッディな香りが特徴だ。ラベルには日付やメッセージなどを印字してくれるので、ギフトにもぴったり!

〈LELABO〉
■東京都渋谷区恵比寿西1-35-2
■03-5459-2770
■11:00~20:00 無休

(Hanako1171号掲載/photo : Hiromi Kurokawa text : Momoka Oba edit : Momoka Oba)

3.200年以上の歴史を持つ良質なボディ&フェイスケアを堪能。〈OFFICINE UNIVERSELLE BULY〉/代官山

1803年にパリで創業した総合美容専門店。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ