無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コーヒースイーツはデートにぴったり。人気カフェのほろ苦い“大人スイーツ”4選

グルメ

1.〈mimet〉の「珈琲ミルク」/富ヶ谷

綿菓子のようにふわふわな食感のかき氷には、〈四代目徳次郎〉の天然氷を使用。

「珈琲ミルク」1,100円

季節限定の「白桃ミルク」と、徳島の名店〈アアルトコーヒー〉の豆を使った「珈琲ミルク」は、そのすっきりとした後味から、大人から子どもまで幅広い客層に人気の一品。「かき氷好きだけでなく、常連客の満足度も高いです」と滝沢絵美子さん。かき氷を頼むとついてくる温かいほうじ茶は、カフェならではのうれしい気遣い。

〈mimet〉
古い一軒家をリノベーションした、カフェビストロ。
■東京都渋谷区富ヶ谷1-7-6
■03-5738-8241
■11:30~22:30(かき氷の提供は夏季14:00~18:00のみの限定) 月、第1・3火休
■37席/禁煙

(Hanako特別編集『Hanako sweets いつだってかき氷。』掲載/photo : Kayoko Aoki text : Kimiko Yamada)

2.〈ASAKO IWAYANAGI PLUS〉のエスプレッソのグラニテ/等々力

バリスタが丁寧にコーヒーを淹れてくれる。

クールなモルタルの外観が一際目を引く〈アサコイワヤナギ プリュス〉。今注目を集める岩柳麻子氏が手がける〈パティスリィ アサコイワヤナギ〉のテイクアウト専門店として2018年10月にオープンした。

ビターな味わいのエスプレッソのグラニテ 500円。

「日常」から「スペシャル」まで、さまざまなシーンで利用できるお店として、ビスキュイ、グラシエ、ショコラティエ、コンフィチュール、クレピエ、カフェの6つのカテゴリーを展開し、どれもハイクオリティを極めている。

アンポルテ 800~1,000円は、季節や入荷状況によってメニューが変わるので、旬を楽しんで。お好みのジェラート追加は+300円~、 ジェラートとフルーツ追加は+500円 ~。

人気メニューは、旬のフルーツをふんだんに使い、ジュレ、ブランマンジェなどを重ねた層がルックス◎の「アンポルテ」。ジェラートをいろいろなカタチで楽しんでほしいという思いから、こだわり抜いた素材と、高性能の機械を導入して作り上げ、アサコイワヤナギらしい、まるで宝石のように美しいパフェだ。

また、ドリンクもフードの一部と捉え、バリスタやソムリエがセレクトしたコーヒーや日本茶、アルコールが楽しめるのも魅力の一つ。新たなペアリングの発見があるかも。

珠玉のスイーツを気軽にテイクアウトして、夏の等々力渓谷を散策してみてはいかが?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ