無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダッドスニーカーの次はこれ!ちょいレトロな「コートスニーカー」が狙い目♡

2019年春夏は、ダッドスニーカーに代表されるボリュームのあるスニーカーがトレンドでしたが、秋向けて徐々にボリュームダウン。懐かしい雰囲気のローテクデザイン「コートスニーカー」が気になってきました!

2019年9月
ファッション

コートスニーカーって?

コートスニーカーとはテニスやバドミントン、バスケットボールなど、コートで行われるスポーツのために生まれたスニーカーのこと。

wear.jp

数年前に一大ブームを巻き起こしたアディダスの「スタンスミス」もコートスニーカーを代表するモデルです。

この秋、再び注目が集まっています

そんなコートスニーカーに再び注目が集まっています。その理由は膝下スカートやワイドパンツなど、ボリュームのあるボトムスが流行しているから。面積の大きいボトムスには、シンプルなコートスニーカーがグッドバランスなのです!

wear.jp

オーバーサイズのTシャツに、タイトロングスカートという難しいバランスのコーディネートを、シルバーのコートスニーカーがほどよくまとめています。これがハイテクだとやや重い印象になってしまいます。

wear.jp

ハイウエストかつワイドなシルエットのパンツに、アディダスのスーパースターを合わせたコーディネート。ハイテクスニーカーだとパンツの丈とのバランスが難しいですが、コートスニーカーなら、これぐらい裾がかぶっていてもバランスよくまとまります。

オトナ女子注目コートスニーカー5選!

①G2 CANVAS/Spring Court

zozo.jp

まずはブランド名に既に“コート”が入っている「Spring Court(スプリング コート)」。1936年にフランスで最初にスニーカーを製造した老舗ブランドです。テニスシューズとして人気を博したモデルは、サイドにある8つの空気穴で通気性を確保。ソールもすべてホワイトで洗練された印象です。¥10,800(税込)

Spring Court オフィシャルサイト

②バスケット リミックス /PUMA

zozo.jp

こちらは「PUMA(プーマ)」のBASKETというモデル。1970年代にバスケットボール用シューズとして開発されたモデルを復刻デザインです。スウェード、レザー、パテントと異素材を組み合わせたアッパーのデザインが、さりげなくおしゃれ。¥10,584(税込)

PUMA フィシャルサイト
記事に関するお問い合わせ