無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

飽きない美容法はコレ!白湯の効果と飲み方をおさらいしよう♡

桜も咲き、本格的に春めいてきました。いよいよ春服の出番ですね。そこで気になるのがボディライン。冬服でごまかされていた二の腕やウエストにお洋服が悲鳴をあげていませんか?ダイエットと美容に効果的な白湯の飲み方と効果をおさらいしてみましょう。

美容

口当たりがただのお湯と全然違う!

成分はただのお水ですが白湯にすることで不純物が取り除かれ、口当たりが断然柔らかくなります。ダイエットの秘訣といえばやはり継続力ですので、飲みやすさは重視したいですよね。温かさで気持ちも安らぎますよ。

10〜15分沸騰させてから冷ます

①やかんに水道水を入れ、強火にかける
②沸騰したらフタを取り、湯気が出るようにする
③ぶくぶくとしたら火を弱めてそのまま10〜15分沸かし続ける
④飲みやすい温度になったらゆっくり飲む

朝夜と食事中に飲むのがオススメ♡

目覚めてすぐの体は水分不足なので補給が必要です。しかし冷たい水や甘いジュース、刺激の強いコーヒーではたくさん飲めませんよね。その点白湯なら体温に近く刺激もないのでスーッと染み込んでくれます♡

1日の摂取量は800〜1000mlがベスト!

食事中に飲めばゆっくり飲めるので、より効果が得られます。慌てずじっくり飲むのがコツ。もちろん小腹が空いたときにもどうぞ!

アレンジ自在でこれなら続くかも!?

ダイエット中は食べたいものや飲みたいものを我慢しなくてはならないのでストレスですよね。アレンジ自在の白湯でストレスを軽減させてあげましょう!

ハーブやはちみつ、生姜を入れて

おやつや間食の誘惑に負けそうなときこそ白湯の出番!ミントを浮かべてさっぱりも良し、はちみつ+生姜、はちみつ+シナモンなどなどアレンジは無限大!我慢すら楽しいダイエットにしましょう♡

記事に関するお問い合わせ