無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

「早起きは三文の徳」は本当?朝活でお金が貯まる8つの法則

ライフスタイル

⑥誰でもできる!マイボトル持参

@moyooonn on Instagram: “. 子供がいると とにかく水筒が必須になるので 持ち運びを考えてサイズ違いで いくつか揃えてます(*^^*)♪♪ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 子供用のは無地のシンプルで 見つけやすいように 派手カラーばかりなので 自分用にオシャレなのが欲しかった(*^^*)♪♪…”
instagram.com

お弁当作りはハードルが高い!という方も、マイボトルの準備なら出来るのではないでしょうか。朝の時間を使って、ゆっくりコーヒーを淹れてもいいですね。カフェやコンビニでの一杯のドリンク代の節約も、毎日のことととなれば大きな金額になります。

⑦ニュース・天気予報をチェック

Na〜 on Instagram: “Amazonで買った晴雨兼用の傘 Gupacido ✨ 思ったよりデカかったけど(笑) ストライプ柄も可愛いし、生地もしっかりしてる! 田舎に住んでると、車でどこにでも移動しちゃうので、傘をさすことも少ないけど…💦 明後日の出張に持って行こうー♫ ・ #かさ #傘 #折り畳み傘…”
instagram.com

朝の時間に余裕があれば、ニュースをチェックすることもできます。天気予報もしっかり見て、雲行きが怪しければ折りたたみ傘をIN!ビニール傘代も、タクシー代も節約に。

⑧ウォーキングで交通費の節約

Hitoshi Fujimoto / EyeEm / Getty Images

いつもより早めに準備が整ったら、最寄駅ではなく一つ隣の駅まで歩いてみるのはいかがでしょう?交通費の節約にもなりますし、健康にもGOODです。

記事に関するお問い合わせ