無料の会員登録をすると
お気に入りができます

幸せを運ぶ「誕生石」♡4℃のアトリエで誕生石ジュエリーを調査!

2019年9月
ファッション

お守りジュエリーを手に入れたい♡

幸せを運ぶ“誕生石”が気になります

人生の転機や節目、頑張った自分へのご褒美にふさわしい誕生石ジュエリー。幸せを運ぶといわれる誕生石を、お守り代わりに身につけるなんてロマンチックですよね。

自分の誕生石は知っているけれど、なかなか敷居が高くてジュエリーショップに近づけない...という方のために、ジュエリーブランド「4℃」さんに誕生石ジュエリーについて伺ってきました!

メディア初!4℃のアトリエに潜入♡

1972年に創業し、今年で47年目を迎える4℃。創業以来、「身に着ける女性の心を満たすジュエリーをつくりたい。」という想いを大切に、幅広い年齢の女性たちに愛されています。

取材にご協力いただいた御三方

今回は特別に4℃のアトリエにお邪魔し、ジュエリーデザイナーの木田さんにデザインの制作秘話、広報の神島チーフと石川さんにブランドのこだわりやジュエリーの楽しみ方について教えていただきました。

ーー誕生石ジュエリーを選ばれるお客様は多いですか?

(神島さん)誕生月によって12石あるパーソナライズなものですので、誕生日や記念日に選ばれる方は多いです。男性が女性への贈り物に選ぶこともありますし、女性の場合ですと仕事で昇進したタイミングなど、人生の大切な節目に購入される方もいらっしゃいます。

ーーどんなアイテムが人気ですか?

(木田さん)4℃の中では、ネックレスの人気が高いです。もちろん、リングやブレスレットだったら手元を見るたび高揚感もありますし、ピアスだったら顔まわりを華やかに演出してくれるので、それぞれの良さがあるかと思います。

アイディアが詰まった木田さんのノート。

ーー誕生石ジュエリーをデザインする上で大切にしていることは何ですか?

(木田さん)誕生石それぞれの石の色を生かすため、石の色に合う地金や、石の美しさを引き立てる形など、ベストなデザインを追求しています。誕生花の花言葉の意味と絡めてデザインしたこともあります。

誕生石ジュエリーはもちろん、すべてのジュエリーデザインにおいて、身に着ける女性の魅力を最大限に引き出す、しなやかな曲線美を表現できるように心がけています。

可憐で温かみのある木田さんのデザイン画。
記事に関するお問い合わせ