無料の会員登録をすると
お気に入りができます

めざせ小食女子♡スリムボディをGETする食事テク10選

可愛い小食女子になりたいのに、食べたい気持ちが止められない!そんな女子を救うための、簡単な食事テクをご紹介します。

2016年3月
美容

身も心も小食女子になりたい!

1度食べ物を口にしてしまうと、食欲に火がついて食べ過ぎちゃう!腹八分目で終わらせることができず、食後には激しく後悔...なんてことありませんか?

小食で済ませたいのに食欲がコントロールできないのは、お腹ではなく心が満足していないからです。そこで少ない量でも心が満足する、ヒミツの食事テクをご紹介します。

1.ひとまわり小さい食器を使う

食器の大きさは、体重に比例すると言われています。

大きなお皿に盛ると少ないと感じる量も、小さなお皿ならたっぷり盛られたように感じるはず!普段使っているお皿より一回り小さいサイズを選ぶのがポイントです。

12インチのお皿を10インチにサイズダウンするだけで、食べる量が22%減るそうです。自炊の時はもちろん買ってきたお惣菜なども、そのままテーブルに出さずにお皿に盛りましょうね♡

2.箸置きを使う

小さめの食器と合わせて使いたいのが「箸置き」です。

箸でおかずを口に運んだ後、空いた箸を持っていると無意識に次の食べ物を探してしまいがち。そのため噛む回数が減り、自然と食べる量も増えてしまうのです。

1回口に入れるごとに、箸置きにお箸を置くクセをつけましょう。口の中のものを完全に咀嚼した後に再びお箸を持てば、噛む回数も増え少量でも満足感が得られます♡

3.リラックスできる環境で食べる

過食や肥満の原因のひとつに、自律神経のバランスの乱れが挙げられます。

記事に関するお問い合わせ