無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぶっちゃけ、ハズレも…ベスコスのスキンケアをガチ検証してみた!

メイク

第一三共ヘルスケア
トランシーノ(TRANSINO)
薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX
実勢価格:1706円
容量:4枚入り

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:プチプラスペシャルケア部門1位
MAQUIA:マスク部門1位
VOCE:プチプラスキンケア部門3位

Amazonで見る

1枚あたり約400円とお高いけれど、美白目的ならやっぱりトランシーノ。成分バランスもよく、保湿力もあります。

【まあまあ】保湿成分は優秀も髪の仕上がりが惜しい

カラーズ
ザ パブリック オーガニック(THE PUBLIC ORGANIC)
スーパーポジティブ シャンプー
実勢価格:1668円
容量:500ml

Amazonで見る

カラーズ
ザ パブリック オーガニック(THE PUBLIC ORGANIC)
スーパーポジティブ ヘア トリートメント
実勢価格:1668円
容量:500ml

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:プチプラボディ&ヘアケア部門1位
美的:ヘアケア部門1位
MAQUIA:ヘアケア部門1位
VOCE:ヘアケア部門1位

Amazonで見る

各媒体ヘアケア部門の1位を総獲得。成分は優秀ですが、仕上がりのよさはあと一歩でした。強い香りも好みが分かれそうです。

以上、2019年上半期ベストコスメ「スキンケア編」8製品をご紹介しました。残念ながら「本物」に認定できる商品はありませんでしたが、ランコムやトランシーノなど「まあまあ」コスメまでは使って損はないので、気になるものがあったらぜひお試しください!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ