無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっ、それも違ったの!?思わせぶり男の行動とウラ心理

恋愛・結婚

1. 単純に楽しいから

友達のようにその場のノリでからかったりする人がいます。好きというより楽しいだけという心理。でも、気になる男性からフランクに接してこられると、何でもないこともつい思わせぶりな態度に感じてしまいますよね。

好きだからこそコミュニケーションが取りたいということもあると思いますが、その取り方が失敗している時もあるかもしれません。
lavender-colors.com

「もしかして私のこと好きなの!?」と期待してしまう気持ちも出てくるのではないでしょうか?もちろん、その先に期待通りにいくこともあるかもしれませんが、気持ちが前のめりにならないよう冷静になることが大切。

2. 好きなのを分かっていてからかっている

学生の頃、よく好きな子をいじめるタイプに多いです。自分の気持ちを素直に伝えるのが照れくさいとか恥ずかしい…。だけど、好きだから最も行動に取りやすい「からかう」という行動になってしまうのだそう。

思わせぶりな態度にしてしまうのは、照れくささもありますが多少自分が傷付くのが怖いのもあります。男性は単純な生き物と言いつつも人間なので難しく考えてしまうのです。基本的にからかう理由は、相手に興味を持っているからです。
www.roxgt.org

からかっても思ったような反応を相手が示してくれなかったら、途端に飽きてからかうことをやめてしまうことは多いと思います。また男性は自分のことを好きだと分かっているから心に余裕ができてからかうのかも?

3. 実は自信がない

これはある一線を踏み越えることができない心理から。友達としてはフランクに接することができても、いざ恋人同士になろうと思い切って一線を踏み越えようとすると、急に萎縮して自分への自信を失ってしまうのです。

男性はプライドが高いために、そうした自分の恥ずかしいと思ってしまう態度を隠そうとします。恥ずかしさを隠す代わりに別の態度で示してしまうことがあります。たとえば強気になったり、急に冷たくなったりとかです。このような態度の特徴としては”極端に変わる”ということです。
www.roxgt.org

好きな女性を目の前にしたときの自分の感情の変化に戸惑い、その感情にのまれてしまっていることが多いはず。こんなときは意識的に彼に少し合わせるようにして、無意識に彼を落ち着かせることがコツです。

4. 好きだけど心に迷いがある

本当は好きなんだけど、何らかの理由があって素直になれない心理です。運命とは出会いまでで、そこから先をどうするかは自分次第なのが現実。心の迷いの元が大きいとこれ以上はいけないと思ってしまうよう。

たとえば僕の実際の経験でいうと、居酒屋で好きな子と一緒に飲む機会があって、そのときはとても楽しくて良い雰囲気になれたけど、どうしても経済的な理由からその子との関係を深められないと、心に迷いが生じて、結局のところ何もなく終わってしまったのです。
www.roxgt.org

女性からすると自分が好みじゃなかったと思うかもしれませんが、相手がどんな理由を抱えているのかはよく観察しないと分からないもの。気持ちのすれ違いとはよくあることで、それも仕方のないことかもしれません。

記事に関するお問い合わせ