無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっ、それも違ったの!?思わせぶり男の行動とウラ心理

相手の行動を勝手に脈ありサインだと勘違いしたせいで自分の中に恋心が芽生え、後日、誤解だったことが判明し、勝手に失恋して撃沈…なんて経験をしたことがある女性も多いのでは?今回は、思わせぶりの態度の代表的な例とその行動に潜む男性心理についてまとめました。

2016年3月
恋愛・結婚

これって脈ありなの?なしなの?

あなたの周りに思わせぶりな態度をとる男はいませんか?「あれ、この人私のこと好きなのかな?」なんて感じさせるような男性って身近に多くいるものです。

思わせぶりな態度を取る男は、一体どういうつもりでそのような態度を取るのでしょうか?でも、男性のちょっとした言動に敏感になりすぎて、自意識過剰になってしまうのは考え物。

勘違いを招く男の言動をチェック!

男性にチヤホヤされたり、特別感のある扱いをされたり食事に誘われて嫌いな気分になる女性はいませんよね。まずは、代表的な行動と冷静になるポイントをまとめてみました。

1. なぜかよく目が合う

視線を感じて相手を見てみると、すでにコチラを見つめている…そんなシチュエーション多いですよね。

彼には全くその気がないのに、最初に何かのキッカケで「見られてる」と勘違いし、男性をチラ見する機会が増えただけかも?実は男性の方が「最近彼女に見られることが多いな」と不思議に感じている場合も…!

2. 二人きりになりたがる

例えば、「次の休みドライブにでも行こうよ!」と無邪気に誘ってくるパターン。「え?どういうつもり!?」と思わずドキドキしちゃいますよね。

性別を気にしないフレンドリーな性格か、休日を一人で過ごせない寂しがり屋の可能性あり。これは相手を選ばないタイプで、二人きりで狭い空間を共有するドライブでも、特別なことだと捉えていない可能性も。

3. やたらと話かけてくる

どうでも良いことなど、とにかく頻繁に話しかけてくる人。報告でも何でも話してくるから、なんでそんなに私に話しかけてくるの?とだんだん彼の存在が気になってしまうように。

もともと社交的な性格か、単なるお喋り好きなのかも。シーンとする沈黙が苦手なので、誰であろうと顔を合わせたら話をせずにいられなかったり、あなたが親しみやすい雰囲気をもっているからだけかもしれません。

4. ヒミツを打ち明ける

ちょっとした身の上話を聞いてもいないのに話してくる人っていますよね。しかも「キミにしか言ってないことなんだけど…」って言われると、意味深すぎて特別な感情を抱いてしまいます。

記事に関するお問い合わせ