無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心も体も繋がっていたい。彼と同時にイク方法を徹底調査♡

大人になり、みんなが抱える男女間や恋愛のお悩み、「セックス」。なんと女性の約4割はイッたことがないそう。また、「彼と一緒にはイッたことがない」「彼と同時にイってみたい」という意見を多く聞きます。そこで、そんなエッチなお悩みを解決すべく方法を調査してみました♡

2016年4月

「心も体も繋がっていたい」

彼と同じタイミングでイッたことがありますか?

男女の悩みは尽きないもの。そして、大人になるとやはり多いのはセックスのお悩み。

アラサー女子1000人を対象とした調査の結果によると、「彼とのセックスでイッたことある?」の質問に対し、「イッたことがない」という傾向の女性が全体の約4割にも及ぶことが判明。

また、彼と一緒に同じタイミングで絶頂の世界を感じたことのある女性って全体でどのくらいいるのでしょうか?実際に体験したことのある女性のお話も交えて紐解いていきたいと思います。

快楽に溺れたい。イクってどんな感じですか?エッチなお悩み大解剖♡

「イクってどんな感じですか?」女性の中には男性と肌を重ねてもオーガズムを経験したことない方も多いようです。また、セックスの相手によって感度が違ったり・・。「どうしたらイケる?」「みんなは実際にどうなの?」そんな気になる快楽の世界のお悩みをまとめてみました。
7253

大調査!彼と一緒にイクってどういうこと?

絶頂を迎えるには「中イキ」と「外イキ」がある

一般的にクリトリス(外性器への刺激によるもの)で感じるオーガズムを「外イキ」、膣内(Gスポット、ポルチオの内性器への刺激によるもの)で感じるオーガズムを「中イキ」といいます。

彼と一緒に絶頂を迎えるには挿入した状態でイクので「中イキ」だけかとも思われますが、セックスの最中に彼との体の相性や体位によってクリトリスへの刺激が加わり、「外イキ」により彼と一緒に絶頂を迎える方法も。

どこのスポットが一番気持ちいい?

クリトリス・Gスポット・ポルチオにはそれぞれ違った神経が通っているため、どこが1番気持ちいいか感じ方は人それぞれ。

Pin it
ピンもと: theclassyissue.com
12
13

ただし、ポルチオは脳神経と直接関わるので、脳が刺激されて、他のスポットより大きな快感を得られるといわれています。

www.flickr.com

ポルチオへの刺激による中イキは、「オキシトシン」と呼ばれる愛情感覚や相手との結び付きを強く感じる脳内物質が分泌されるため、非常に強い幸福感や超越的満足感を感じることができるのが大きなポイント。

セックスを楽しめていなかった女性でも、セックスがかなり楽しめるようになったり、また、感度が上がるので1回のセックスで何度も何度も中イキを繰り返したり、中には普通のキスだけでイクようになっちゃう女性も。

ちなみにデータとしては、女性の約7割がクリトリスでイケるそう。そして中イキ、つまり「膣内でイケる」女性は全体の3割ほどで、その中でもポルチオでイケる女性は全体の約1割ほどしかいないそうです。

彼と絶頂を迎えたことのある女性に聞いた

共に迎える絶頂の世界はどんな感じ?

「あんなに心も体も満たされたエッチはもう経験できないんじゃないかなぁって思います。」
東京都 20代女性
「気持ちが良すぎて心も体も彼から離れられませんでした。」
東京都 20代女性
「彼以上にカラダの相性が合う男性には、もう二度と出会えないんじゃないかなって。実際にあれから約10年、未だに彼以上に合う男性に出逢ったことがありません。」
東京都 20代女性

いつから一緒にイケるようになった?

「わたしは初めての相手が、一緒に絶頂を迎えることが出来た相手でした。まず、初めてオーガズムを経験したのが彼の指での前戯。最初は初めての快楽の世界に驚きを隠せませんでした。」
東京都 20代女性
「頭が真っ白になって、これまでに経験したことのない快楽の世界を知ったんです。その後は暫くエッチでイクことはなかったのですが、ある日再び彼とのエッチで絶頂の世界へ。その後彼と同じタイミングでイケるようになりました。」
東京都 20代女性

「体の相性」について

重要なのは「体の相性」

彼とのエッチで一緒に絶頂を迎えるとき、少なからずとも「体の相性」が関係してきます。

「イク」という感覚が分からずとも、歳を重ね、ある程度の男性との回数や経験値が増えれば、「気持ち良さ」といった観点から「体の相性の良さ」という感覚を多少理解することは出来ると思います。

具体的な、主な体の相性の判断材料といわれているのは以下の3つ。

①身体の相性(これは物理的なカタチ・サイズ・触った時の肌が合う感覚・そして体格や骨格など)
②欲望の相性(セックスの頻度・性的嗜好の方向性など)
③相手のテクニック

あとは、彼が早漏・遅漏でなかなか満足いくセックスが出来ないといったお悩みを抱える女性も多いようです。

男女にとってのオーガズムの世界とは

女性にとっても男性にとっても一緒に絶頂を迎えることは、愛情が深まる行為であり、大事なコミュニケーション。2人がひとつになり、そして一体感を味わえ、そこには何事にも変えがたい快楽の世界が広がっています。

www.flickr.com

もちろん彼との体の相性も大事ですが、セックスは一緒に築き上げるものです。では、男性はセックスに対して本当はどう思っているのでしょう?

男性100人に聞いた「エッチの本音」

セックスの相性って大事?

アラサー男性100人を対象としたエッチに関するアンケート。男性はセックスの体の相性についてどう感じてる?アラサー男性のリアルな本音を調査!

結果発表!

www.flickr.com
セックスにおいて相性って大事?
大事 30%
愛があれば関係ない 62%
その他 8%
www.womaninsight.jp

女性にとってはなかなか好感を持てる回答結果でした。もちろん相性をすごく重視している男性もいます。男性は本能的に女性よりも体の相性を重視するといった一面もあるそう。その理由とは?

男にとっての「セックス」とは?

男性にとってセックスとは自信を表すもの

男性は好きな女性に対して、エッチすることによって相手の女性に受け入れられていると感じ、相手の女性を自分のものにしていると実感できるそう。つまり自尊心を満たすことができるということ。

それにより、体の相性が合わないと「女性を手に入れた」という満足度を得られないといった一面も。そこが体の相性の重要性に関わってくるようです。

セックスは大事な愛情のコミュニケーション。「好き」「愛してる」という感情があれば、相手をより身近に感じたいという想いは男女共通。そしてお互いそういった想いを持っていて欲しいと思うのが恋愛です。

やっぱり男女ともに一緒にイクことは理想的。一度は経験してみたい、「彼と共に迎える絶頂の世界。」ではどうすれば彼と一緒に同じタイミングでオーガズムを迎えることができるのでしょうか?

彼と一緒に絶頂の世界を迎える方法

イク為にひとりエッチも大事

全体女性の約4割がイッたことがないということですが、イケる女性の特徴として、「生まれつき感度が高い」だとか「持っている機能が高い」からではありません。彼女たちは「イキ方を知っているから」です。

オーガズムで一度絶頂の世界を知ると、その経験をもとに体で覚えていこうとします。そして、「未開発=学習前」の肉体は、快感を認識しにくいのだそう。

ひとりエッチでイク経験や感度を上げ、イキやすい体づくりをするのも大事なこと。女性の体は経験を積めば積むほど感じやすく、イキやすくなります。

と言っても、「イッたことがない」という女性は多いもの。そこで、条件さえ揃えば、ひとりエッチ以外にも「コアガズム」というエクササイズによって起こるオーガズムがあると以前ご紹介致しました。

エッチの感度まで上がるエクササイズなので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

アソコに一切触れずにイッちゃう!?すべての女性がイケる方法とは?

「わたしイッたことがないんです」・・そんな風にセックスに悩みを抱えている女性は多いもの。でも実は、女性のアソコに一切触れず、しかもエッチな想像もなしにイク方法があった!?しかも条件さえ揃えば、すべての女性がオーガズムを感じられるそう。そのメカニズムや方法とは?
25649

彼との実践編

①前戯は大切に

時間をかけた愛撫がまずは大切。女性は心も体もほぐれてリラックスし、イキやすい状態に。また、女性のアソコが充分に濡れていることも大事です。あとは男女ともにスローセックスにより感度が上がるといった場合も。

男性の中には間違ったAVの知識により、「前戯もセックスも激しいのがいいんだ」と思っている人も。女性側が気持ちよくなるように、うまく伝えたり彼を誘導し、感度の上がる前戯タイムを目指しましょう。

②他の性感帯にも時々刺激を加える

下半身の性感帯だけではなく、乳首や耳など人の性感帯は無数にあるそう。もちろん、この性感帯は人によってそれぞれ違います。前戯タイムで気持ちのよいスポットを見つけていきましょう。

Pin it
ピンもと: bloglovin.com
14
20

そして、エッチの最中にも時々スポットに刺激を加えて感度を上げましょう。また、挿入しつつ、手や大人のオモチャなどでクリトリスに刺激を与えるのも効果的。

③男性がイキそうになったら

男性がイキそうになったら、インターミッションを挟みましょう。挿れたままでもOK!キスをしたり、話をしたり、2人でリラックスしましょう。挿れた状態で抱き合うだけでもOK。

また、もう少しでイケそうなのに男性が先にイッてしまいそうな場合は、睾丸(玉)を引っ張るといった手も。イキそうになっている男性の玉は、キュッと上がってきているはず。

それを優しく手で下に押してあげると、男性はイキにくくなる傾向があります。 必ず優しくしてあげてくださいね。こうして2人で絶頂を迎えるタイミングのズレを防ぎます。

④声を掛け合い、コミュニケーションを

今お互いがそれぞれどんな状態か、声をかけあうことが大切です。「気持ちいい」「イキそう」というのを毎回伝えるようにしましょう。あなたがどう感じているのか、彼に教えていくことが大切です。

ここのポイントは、女性側が「イキそう」と感じ始めて本当にイクまでに、意外と時間がかかることです。この間に、「男性側が先にイってしまった」なんて場合も。彼にうまく伝え、タイミングを合わせていきましょう。

そうしていくことで、彼もあなたがどうしたら気持ちよくなり、イクのかというのを覚えていきます。また、体位も重要です。お互いが、特に女性側が気持ちいいと思う体位を一緒に探していくことも大切です。

⑤彼は少し遅れて絶頂の世界へ

実は、男性と女性でオーガズムを感じている時間に差があるのをご存知ですか?男性側は長くて10秒前後と言われるのに対して、女性のオーガズムは、長ければ1分前後も続くものなんです。

完全にピッタリのタイミングでイケなくても、女性がオーガズムを感じている間に男性もイクことができれば、女性は同時ににイク幸福感を覚わうことが出来ます。

また、女性側が完全にイッたと分かってから、男性側が一気にラストスパートをかけても間に合う可能性も割と高いそう。男性側が女性側よりもちょっと遅れてイクつもりでいると、同時イキが成功しやすくなります。

つまり、2人で協力し合い、女性側の気持ちよさを大切に追求したセックスが、2人で一緒に絶頂の世界を迎える扉の鍵となります。

さぁ、愛する彼と共に最高の快楽の世界へ

強い愛情感覚、超越的満足感

忘れないでほしいのは、セックスにおいてまず大切なことは、男女が共に「相手に気持ちよくなって欲しい」という、思いやりと愛情を持つことです。

そして、「なかなかイケない」と落ち込まないこと。セックスは体の相性だけでなく、お互いの体調であったり、その時の感情や気持ちが妙に入り交じって影響するもの。相手によっては時間がかかる場合があるものです。

気負いすぎず、彼と「愛あるセックスの時間を楽しむこと」をまず大切に進めていきましょう。技術や論理的なことばかりではなく、そういったお互いへの思いやりと愛情が、ふたりを絶頂の世界へ導く鍵となります。

記事に関するお問い合わせ