無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチリゾート気分。秘密にしておきたい隠れ家カフェ・バー3軒[鎌倉&逗子]

旅行・おでかけ

1.〈N邸 N-CAFÉ〉/逗子

バス停のある坂を下り、横断歩道を過ぎたら左手の急な坂を上る。さらに駐車場脇の階段を上った先。開ける絶景に期待して。

プールサイドではBBQも。

野の花の咲く敷地に立つ洋風の一軒家、プールの向こうには青い水平線。その隅っこにちょこんと佇む白い建物が〈N-CAFÉ〉だ。

海に面したカウンターが特等席。海の手前に民家が望めるのもほのぼの。

日本画家・伊東深水の別荘をリノベーションした風光明媚なロケーション。主体は撮影スタジオで、予約が入っていない日だけオープンする、限定営業。

海の家を感じさせる白い空間はインテリアもかわいい。

カフェを経営しているのは笑顔がチャーミングな住吉由美さん。

パプリカに挽き肉やご飯、チーズを詰めたギリシャの郷土料理イエミスタと鎌倉野菜のランチプレート2,000円。

鎌倉野菜を使ったランチやデザートはすべて彼女の手作り。ギリシャ料理のイエミスタや季節のパフェを、海を眺めながら、ゆっくりと味わって。これからの季節は、プールサイドでBBQ(5000円・2名〜)というのも最高。

庭に自生する3種のミントを摘んで作った、フレッシュなモヒート片手に、日常を忘れてひたすらぼんやり、そんな隠れ家的リゾート気分も楽しめる。

(Hanako1172号掲載/photo : Tomoya Uehara text : Chiemi Makita)

N邸 N-CAFÉ
神奈川県

N邸 N-CAFÉ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ