無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずぼらさん大歓迎♡ベッドで寝たままできるエクササイズ8選

早起きして運動するべきだとわかっていても、朝はもう少し寝ていたい…というのが本音ではないでしょうか?今回はその2つを同時に叶える究極の方法、ベッドから出ずにエクササイズする方法をご紹介します!

2016年3月
美容

運動したいけど起きるのが辛い…

少し早起きして運動しようかなと思っても、疲れている日はギリギリまで寝ていたいし寒い時期は布団から出るのが大変ですよね。それならベッドの上でエクササイズをすればいいんです!

やり方は気分に合わせて次にご紹介するエクササイズの中から数種類を選び、それぞれ30秒ずつ行うだけ。準備などは一切必要ないので、目が覚めた瞬間から始められます。早速チャレンジしてみましょう。

①足踏みヒップレイズ

お腹とお尻、太ももをキュッと引き締める♡

仰向けになり、かかとができるだけお尻の近くにくるように膝を曲げます。手のひらを下に向けて、腕は体の横で自然に伸ばしましょう。次にかかとに力を入れてお尻を持ち上げ、肩〜膝が一直線になるようにします。

www.popsugar.com

右膝がお尻の上にくるまで脚を持ち上げます。元の姿勢に戻ったら今度は左脚で行いましょう。お尻にキュッと力を入れたまま、リズミカルに繰り返します。

②サイドプランク&ツイスト

くびれを作るエクササイズ

右向きに横になって右肘下をベッドにぴったりつけたら、肩とお尻、足はそのまま腹筋の力だけで体を持ち上げます。左腕は天井に向かって真っすぐ上げましょう。

www.juniatafitness.com

お尻を上げたまま左腕を体の下にくぐらせるようにしてウエストをひねり、おへそを下に向けてから左腕を元に戻します。30秒繰り返したら向きを変え、右腕でさらに30秒間同じように行います。

instagram.com

③ダイアモンドクランチ

ぽっこり下腹部と太ももを細くする!

両手で頭を支えながら仰向けになり、足をくっつけたまま膝を開いて隙間がダイヤモンド形になるようにします。次にこのダイヤモンド形をキープしたまま両脚を上に持ち上げ、お腹に力を入れて上半身を起こします。

lauralondonfitness.com

勢いをつけて体を起こすのではなく、腹筋を使うことを意識しましょう。

④ジャックナイフ

お腹全体をもっと細く!

仰向けになって両腕と両脚をグッと伸ばします。親指を組み、両足はくっつけておきましょう。肘と膝を曲げないようにしながら、お腹に力を入れて体を起こします。

www.topinspired.com

腹筋の力を使ってゆっくりと元の姿勢に戻りましょう。慣れてきたら動画のようにひねりを加えてみてもいいですね。

⑤シザーレッグ

お腹を引き締めながら美脚も手に入れる♡

仰向けの状態で両脚を真っ直ぐ伸ばしたまま高く上げ、つま先を上に向けます。膝を曲げずにベッドにつくギリギリまで右脚を下ろし、お腹に力を入れながら元に戻します。

gethealthyu.com

両脚を真っ直ぐに揃えたら、今度は左脚を同じように下ろします。腹筋に力が入っていることを感じながら、左右交互に行ってくださいね。

⑥ドルフィンプランク

全身に効くプランクポーズの応用編

肘下と爪先のみをベッドにつけてプランクの基本姿勢になります。膝を曲げないようにしながらお尻を持ち上げ数秒間キープ。ゆっくりとプランクポーズに戻りましょう。

www.enhancementscosmeticsurgery.com

慣れてきたらさらに重心を前に移動させて、顎がベッドにつけてみて!引き締め効果がアップします。

instagram.com

⑦スイミング

簡単なのに全身引き締め効果ばつぐん♡

うつ伏せの姿勢で全身を真っ直ぐに伸ばし、お腹に力を入れながら両腕と両脚をベッドから離します。そのまま左脚と右腕をさらに高く持ち上げ、元に戻したら今度は右脚と左腕を上げましょう。

gethealthyu.com

肘と膝を曲げず、肩とお尻の力で腕と脚を動かすのがコツ。慣れてきたら水泳をするように素早く動かしてみてくださいね。

instagram.com

⑧ショルダータップ

ノースリーブが似合う二の腕に♡

www.self.com

腕立て伏せのように両手と爪先で全身を支え、かかと〜肩が一直線になるようにします。左腕を持ち上げて肘を曲げたらそのまま左手で右肩を軽くタッチ。元の姿勢に戻ったら、今度は右手で左肩にタッチしましょう。

朝の数分間でラクラク引き締め♡

ジムに行こうと思うと支度に時間がかかりますが、ベッドで行うエクササイズなら起きた瞬間からスタート!体が温まるとしっかり目が覚めるので、朝からテキパキ動くことができますよ。

Pin it
ピンもと: saboskirt.com
3

エクササイズはたまに頑張るよりも、コツコツ続けることが大切。朝の数分間だけを使って、引き締まった美BODYを手に入れちゃいましょう。

記事に関するお問い合わせ