無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こなれ眉を作るにはコツがある!《眉マスカラ》使い方&塗り方を解説

眉マスカラは、ナチュラル眉を作るのに欠かせないアイテム。だけど、中には「上手に使いこなせない」「使い方が分からない」という女性もいるみたい。初心者や黒髪さんでも、上手に仕上げるコツって?今回は、眉マスカラの選び方や使い方をまとめてみました。

ビューティ

黒髪さんでもこなれる!眉マスカラの使い方講座

こなれ感たっぷりのふんわり眉を作るために、欠かせない眉マスカラ。眉毛の雰囲気がガラリと変わるアイテムだけど、中には「いまいち使いこなせない」「使い方が分からない」なんて声もちらほら。

そこで、今回は初心者さんでも分かる眉マスカラの〈魅力〉〈使い方〉〈選び方〉についてまとめてみましたよ。眉マスカラを使いこなして、今っぽいこなれ眉を手に入れましょう♡

そもそも眉マスカラの魅力って?

使い方の前に、眉マスカラの魅力についておさらい。パウダーでもペンシルでもなく、眉マスカラだからこその魅力がたくさんあるんです!

今っぽい〈ふんわり眉〉が簡単に作れる

眉マスカラを使うと、眉毛にボリュームがプラス。ふんわりと柔らかい印象になり、自眉のようにナチュラルに仕上がります。マスカラ液が毛1本1本に絡みつくので、眉毛が少ない人でも量を多く見せることができるんです。

髪と眉の色を合わせることで〈自然な仕上がり〉になる

大人の女性であれば、髪をカラーリングしている女性は多いですよね。アイブロウペンシルやパウダーだけでは髪の色と合わず、浮いてしまうこともありますが…。眉マスカラを使えば眉もカラーリングしたように、自然に染まるんです。特に髪を明るめに染めている女性にとっては、眉マスカラは欠かせない存在なんですよ。

眉メイクが〈落ちにくくなる〉

眉1本1本をコーティングするので、自然と眉メイクも落ちにくくなります。もちろんこすったりすると色も薄くなってしまいますが、何もしなければ描きたての状態をきれいにキープしてくれるんです。なので、皮脂量が多いなどの理由で眉メイクが落ちやすい人にも、眉マスカラはおすすめなんです♡

眉マスカラを使うときの順番&コツって?

では早速、眉マスカラを使って眉毛をメイクしていきましょう。

①スクリューブラシで眉の流れを整える

まずは下準備。スクリューブラシで眉毛の流れを整え、描きやすい状態にします。特に眉毛の量が多い人は、変な方向にクセがついている場合も多いので、この工程は結構重要。スクリューブラシを横に持ち、なぞるように毛1本1本を整えましょう。

②アイブロウペンシルやパウダーを使って形を整える

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ