無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メリット&デメリットを検証!結婚前に同棲するか・しないか問題

2019年9月
恋愛・結婚

大好きな人と一緒にいられる時間はそれだけで安心を生みますし、一緒に暮らすパートナーがいるだけで心強くもいられます。

結婚前に同棲するデメリット

①ダラダラ同棲は危険

Rawpixel / Getty Images

「長い期間同棲していたのに、結局は破局してしまった…」なんて体験談があるように、長期間の同棲は、結婚へ前進する彼の意欲が薄れてしまうデメリットも存在します。

Westend61 / Getty Images

男性によっては、結婚とそれほど変わらない生活をしていることでプロポーズの機会を逃してしまったり、同棲によって家族のような安心感が生まれて結婚に消極的になる場合もあるようです。ずるずると長期間の同棲は危険信号。結婚前の同棲は、予め同棲期間や入籍日を決めてしまうなど計画的に行ったほう効果的かも。

②一人の時間を作ることが難しい

Kharichkina / Getty Images

二人で一緒に暮らす楽しさの反面、自分の時間が欲しいと感じることがあるかもしれません。一人になりたいと感じたときに、自分だけの時間を作ることは同棲していると難しいことの一つです。

Hero Images / Getty Images

二人で住んでいる部屋が狭いと尚更、一人で何かをすることは難しくなります。大きなストレスにならないよう、自室やお互いのパーソナルスペースを持つなど、上手な時間の過ごし方を見つける必要があります。

結婚前に同棲しないメリット

①「この人でいいの?」と余計な事を考えずに済む

Valeriy_G / Getty Images

同棲をせずに結婚するメリットと言えば、不確定なお試し期間を設けず、結婚に向けて一直線に進んでいけるところです。

Joaquin Corbalan / Getty Images

結婚するための同棲は、ついつい相手を査定しながら生活してしまうもの。余計なことを考えず、真っすぐ結婚に向けて準備できるのは、同棲せずに結婚を決めるカップルの強みと言えます。

②結婚後の新生活に新鮮さがある

Vasyl Dolmatov / Getty Images
記事に関するお問い合わせ