無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メリット&デメリットを検証!結婚前に同棲するか・しないか問題

2019年9月
恋愛・結婚

結婚前に同棲する?しない?

Luis Alvarez / Getty Images

「結婚前に同棲する」と「結婚前に同棲しない」。どっちがいいのか、考えたことのある方もいるのではないでしょうか?人によってその意見は様々。実際にどっちが良くて、どんな違いがあるか気になりますよね。

Westend61 / Getty Images

結婚する前には絶対同棲すべき!という人もいれば、同棲しない方がいい!という人もいます。そこで「結婚前に同棲する」「結婚前に同棲しない」両方のメリットとデメリットをご紹介します。

結婚する前に同棲するメリット

①結婚前にお互いをよく知ることができる

BartekSzewczyk / Getty Images

同棲前に結婚することのメリットと言えば、お互いの生活習慣や価値観などをより多く知ることができること。生活リズムや金銭的な価値観など、細かい癖まで一緒に生活することでハッキリと見えてきます。恋人の新しい部分を発見するのも楽しみもあれば、お互いに「思っていたのと違った…」とギャップに苦しむこともあります。

Westend61 / Getty Images

一緒に暮らす楽しみとは別に、価値観を摺り合わせるのは時間と根気が必要な場合もあるので、結婚前の同棲は、彼との生活にむけて、心と体の準備するためにピッタリな時間だと言えるでしょう。

②一緒に暮らすことで金銭的負担が減る

PIKSEL / Getty Images

二人で暮らすことでお互いの金銭的負担が減ります。大きく節約できたお金は、結婚資金として貯蓄できますし、上手に家事分担ができれば生活にも余裕が生まれます。

Nattakorn Maneerat / Getty Images

金銭感覚の違いが結婚後のトラブルに繋がってしまうこともあるので、結婚する前にお互いの金銭感覚をよく知っておくことは重要です。同棲によって金銭的な負担が半分になるからこそ、彼のお金の使い方や貯蓄方法によく注目してみましょう。

③二人でいられる時間が増える

Igor-Kardasov / Getty Images

なるべく会いたいと思っていても、仕事や付き合いで会えずにすれ違ってしまうこともありますよね。しかし同棲していれば、一日の最後は必ず同じ場所に帰宅して、一緒に時間を過ごすことができます。

Laetizia Haessig / EyeEm / Getty Images

大好きな人と一緒にいられる時間はそれだけで安心を生みますし、一緒に暮らすパートナーがいるだけで心強くもいられます。

結婚前に同棲するデメリット

①ダラダラ同棲は危険

Rawpixel / Getty Images

「長い期間同棲していたのに、結局は破局してしまった…」なんて体験談があるように、長期間の同棲は、結婚へ前進する彼の意欲が薄れてしまうデメリットも存在します。

Westend61 / Getty Images

男性によっては、結婚とそれほど変わらない生活をしていることでプロポーズの機会を逃してしまったり、同棲によって家族のような安心感が生まれて結婚に消極的になる場合もあるようです。ずるずると長期間の同棲は危険信号。結婚前の同棲は、予め同棲期間や入籍日を決めてしまうなど計画的に行ったほう効果的かも。

②一人の時間を作ることが難しい

Kharichkina / Getty Images

二人で一緒に暮らす楽しさの反面、自分の時間が欲しいと感じることがあるかもしれません。一人になりたいと感じたときに、自分だけの時間を作ることは同棲していると難しいことの一つです。

Hero Images / Getty Images

二人で住んでいる部屋が狭いと尚更、一人で何かをすることは難しくなります。大きなストレスにならないよう、自室やお互いのパーソナルスペースを持つなど、上手な時間の過ごし方を見つける必要があります。

結婚前に同棲しないメリット

①「この人でいいの?」と余計な事を考えずに済む

Valeriy_G / Getty Images

同棲をせずに結婚するメリットと言えば、不確定なお試し期間を設けず、結婚に向けて一直線に進んでいけるところです。

Joaquin Corbalan / Getty Images

結婚するための同棲は、ついつい相手を査定しながら生活してしまうもの。余計なことを考えず、真っすぐ結婚に向けて準備できるのは、同棲せずに結婚を決めるカップルの強みと言えます。

②結婚後の新生活に新鮮さがある

Vasyl Dolmatov / Getty Images

カップルのお付き合いにおいて、「結婚はゴール」ではありませんよね。結婚後に二人で歩む人生が始まるのです。夫婦になって新生活を迎えるにあたり、同棲せずに結婚した場合はすべてが新鮮でドキドキワクワクの日々が始まります。

Artjafara / Getty Images

新鮮だからこそ疲れてしまうこともあるかもしれませんが、夫婦の長い人生のごく一部と思えば前向きに受け取れるはず。住居も家具も生活スタイルも心機一転、そんな新生活を楽しみましょう♡

結婚前に同棲しないデメリット

①「こんなはずじゃなかった」があるかも

nd3000 / Getty Images

何年お付き合いしても、一緒に暮らさないと気がつかないこともあります。結婚していざ一緒に住んだ時に、「あれ?」と思うことが出てくるかもしれません。例えば、家事への積極性や、洗濯や掃除の頻度などは、喧嘩になる原因だったりもします。

Choreograph / Getty Images

同棲せずに結婚する場合は、自分のライフスタイルや譲れないことを、あらかじめ話し合っておくことが大切。週末のお泊りや旅行の時に気になったことは、スルーせずに後日話してみてもいいかもしれません。

②いざ結婚となると忙しさ倍増

Milkos / Getty Images

結婚が決まったら、結婚式や入籍にあたって様々な用事ができます。花嫁・花婿はそれぞれ大忙し。しかしその最中に引っ越しとなると重労働です。

BartekSzewczyk / Getty Images

バタバタした中で生活リズムを一から作らなければならないのも大変。上手にやりくりしなければ、お互いにストレスを抱えてしまうかもしれません。

同棲経験者は「してよかった」が多い♡

Aleksandr Grigorev / EyeEm / Getty Images

全国で結婚式場を運営する『アニヴェルセル株式会社』が全国の23歳から39歳の既婚男女600名を対象に行った調査(2017年発表)によると、結婚前に同棲した割合は「同棲していた:33.8%」「半同棲していた:14.7%」「同棲はしていない:51.5%」とほぼ半々。

JovanaT / Getty Images

また、結婚前に同棲してみてどうでしたか?という質問に対しては、「とてもよかった:39.9%」「よかった:45.8%」という結果に。同棲してみて良かったという割合は、全体で85.7%になることがわかりました。「同棲すると別れやすい!」などと聞くことも多いかもしれませんが、経験者は結婚前の同棲に満足しているということですね♡

結婚の新常識!?結婚前の同棲が急増中!20代既婚男性の65%が同棲経験あり!! https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report40/

結婚前の同棲は二人で決めよう!

jacoblund / Getty Images

結婚前の同棲について、する・しないの双方のメリットとデメリットをご紹介しました。ご紹介したことをぜひ参考に、二人にとって一番いい方を選択していただければと思います♡

記事に関するお問い合わせ