無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メリット&デメリットを検証!結婚前に同棲するか・しないか問題

2019年9月
恋愛・結婚

結婚前に同棲する?しない?

Luis Alvarez / Getty Images

「結婚前に同棲する」と「結婚前に同棲しない」。どっちがいいのか、考えたことのある方もいるのではないでしょうか?人によってその意見は様々。実際にどっちが良くて、どんな違いがあるか気になりますよね。

Westend61 / Getty Images

結婚する前には絶対同棲すべき!という人もいれば、同棲しない方がいい!という人もいます。そこで「結婚前に同棲する」「結婚前に同棲しない」両方のメリットとデメリットをご紹介します。

結婚する前に同棲するメリット

①結婚前にお互いをよく知ることができる

BartekSzewczyk / Getty Images

同棲前に結婚することのメリットと言えば、お互いの生活習慣や価値観などをより多く知ることができること。生活リズムや金銭的な価値観など、細かい癖まで一緒に生活することでハッキリと見えてきます。恋人の新しい部分を発見するのも楽しみもあれば、お互いに「思っていたのと違った…」とギャップに苦しむこともあります。

Westend61 / Getty Images

一緒に暮らす楽しみとは別に、価値観を摺り合わせるのは時間と根気が必要な場合もあるので、結婚前の同棲は、彼との生活にむけて、心と体の準備するためにピッタリな時間だと言えるでしょう。

②一緒に暮らすことで金銭的負担が減る

PIKSEL / Getty Images

二人で暮らすことでお互いの金銭的負担が減ります。大きく節約できたお金は、結婚資金として貯蓄できますし、上手に家事分担ができれば生活にも余裕が生まれます。

Nattakorn Maneerat / Getty Images

金銭感覚の違いが結婚後のトラブルに繋がってしまうこともあるので、結婚する前にお互いの金銭感覚をよく知っておくことは重要です。同棲によって金銭的な負担が半分になるからこそ、彼のお金の使い方や貯蓄方法によく注目してみましょう。

③二人でいられる時間が増える

Igor-Kardasov / Getty Images

なるべく会いたいと思っていても、仕事や付き合いで会えずにすれ違ってしまうこともありますよね。しかし同棲していれば、一日の最後は必ず同じ場所に帰宅して、一緒に時間を過ごすことができます。

Laetizia Haessig / EyeEm / Getty Images
記事に関するお問い合わせ