無料の会員登録をすると
お気に入りができます

それは付き合ってるとは言わない!明らかな「遊び」の言動

大好きな彼と付き合い始めたと思っても、なんだか彼の態度が怪しい場合は積極的に怪しんだほうがいいかもしれません。注意すべき言動をご紹介しましょう。

2016年3月
恋愛・結婚

「付き合ってる」の言葉に信用しすぎ!

大好きな彼と晴れて付き合うことになっても、まだ信用しきれないのは、どこか彼の態度におかしなところがあるから。果たして徐々に慣れていくべきなのか、それとも彼を疑ったらいいのか。彼のこんな行動があったら、少し怪しいかもしれません。

連絡が全くorほぼ無い

普段の連絡がほとんど無かったり、返事がない場合は少しおかしいかも。付き合う前や交際初期は、あなたを自分のものにしたくて、必死に連絡が来ることがほとんど。初期段階から連絡がほとんどない場合には、本当にあなたのことを想っているのか、疑わしいです。

普段の何気ない近況報告はもちろんのこと、連絡事項まで何も返事がないのは完全にスルーです。「彼ちゃんと生きてるかしら?」と純粋に心配をするよりも、あなたがひたすらに無視され続けてることに気づきましょう。

たまにのデートでHはしっかりやる

なかなか会えない分、あなたの会いたい気持ちとモヤモヤは倍増してしまいます。たまにしか会えない時間を楽しむというのもありますが、久々のデートでやることだけはしっかりやるというデートなのは、あなた目的なのでしょうか?それとも体目的?

彼の仕事があまり忙しくない割に、デートの頻度があまりに少なかったり、何かと言い訳をつけて先延ばしされるのは、そのタイミングで性欲を解消したくなったり、あなたと同じようなポジションの女がいる場合があります。

甘い言葉の返信はない

彼に愛情たっぷりの「好きだよ」や「愛してるよ」「早く会いたいな」と言った連絡をしても、全く返事が来ない場合はもうかなり危険信号です。付き合うという形を取ったものの、都合の良い女として扱う男性もいます。

それは付き合うと言葉にしてみただけのセフレです。形式にハマってことで女性は男性に尽くしたり、安心しそうになるところを逆手にとっています。あなたの甘えた発言を無視するということは、つまり重く感じているか、軽んじてます。

核心に迫る質問の返信もない

「私達ってちゃんと付き合ってるよね?」や「私って、ちゃんとした彼女だよね?」のような核心にせまる質問については徹底的にスルーしてきます。

記事に関するお問い合わせ