無料の会員登録をすると
お気に入りができます

すぐトライできるエクサも!黒田エイミさんが実践している美BODY習慣をお届け♡

自分らしさを大切にキレイを更新している美プロに、日々の暮らしで取り組んでいるエイジングケアの「美容・食事・生活」をリサーチ!最終回は、黒田エイミさんの"ライフスタイル"について、その美BODYになる秘訣と合わせてご紹介します。

撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY) ヘア&メイク/SATOMI スタイリング/カドワキジュン子(impress+) モデル/黒田エイミ プロップス撮影協力/AWBEES 取材・文/ロカリ編集部

2019年10月
美容

美BODYな黒田エイミさんのライフスタイルが知りたい!

美BODYは一日にしてならず!スラリと伸びた手脚で抜群のスタイルを持つ黒田エイミさん。ほどよく鍛えられた筋肉の美しいボディラインは憧れの的♡ワークアウトだけでなく、カラダを気遣ったそのルーティン習慣も教えていただきました。

美BODYになる4つの習慣

①体の土台はピラティス

ーーボディメイキングは何を取り組んでいますか?

ピラティスを取り入れたトレーニングを週1〜2回です。家では、専用のローラーで1日一回筋膜リリースを。手軽にできるのは、テニスボールでスネにコロコロさせてほぐすこと。パンプアップではなく女性らしいボディラインを維持したいから、無理をせずがポイントかな。

②普段の立ち方や姿勢も意識して

ーーLOCARI読者もトライできる簡単な自宅トレーニングがあれば教えてください!

内臓を落ちないように引き上げ、おへそ下に力を入れた立ち方を意識して。キレイな姿勢をキープできたら、腰への負担が減ったり、猫背が解消されて歩くときにお尻の筋肉が使えるようになってヒップアップ効果も。いつでも手軽にできるからおすすめ!

③なるべく8時間睡眠!

ーー日頃の生活で心がけていることはありますか?

夕食は夜6時を心がけているけれど、もし仕事などで遅くなった場合は、胃腸に負担をかけないよう甘酒を飲んで寝ます。良質な睡眠を取れるように、食べ物がきちんと消化し終わって、直前はテレビやネットを見ないで頭をオフにすること。なるべく8時間睡眠が理想です。

④落ち込んだら運動でアドレナリンを

ーー落ち込む日や疲れているときのリフレッシュ方法は?

落ち込んでいるときこそ、キックボクシングやブラジリアン柔術をします。集中するから悩んでいることも忘れるし、アドレナリンが出て元気になるので。すごく疲れているときはマッサージも◎。

心地よい生活習慣を身につけて

「継続するのは自分が心地よいと思うことが大切」と穏やかな笑顔で話す黒田さんの姿は、心身ともにストレスを溜めない生活を心がけている証拠!美しいカラダを育むのは、小さな習慣の積み重ねから。忙しい毎日の中でも感じる「心地よさ」を見つけて、ケアに取りれていきましょう♡

〈ショップリスト〉
ブラウス¥1,9000 アイマスク¥3,800/ともにスキンアウェア(スキンアウェア 東京ミッドタウン日比谷☎︎03-6206-1871)パンツ¥23,000/ジョーズ・ジーンズ(エドウイン・カスタマーサービス☎︎0120-008-503)ネックレス(四角)¥11,500(丸)¥12,000/ともにアルス☎︎03-6438-0178 靴¥26,000/プリティ・バレリーナ http://prettyballerinas.fen.co.jp

記事に関するお問い合わせ