無料の会員登録をすると
お気に入りができます

五感で楽しんで。カフェとスパが併設された「ロクシタン表参道店 ヴォヤージュ センソリアル」

お買い物の合間に小腹がすいたら、甘いものでひと息いれませんか。東京・神宮前にライフスタイルコスメティックブランド「ロクシタン ヴォヤージュ センソリアル」がオープンしました。ショップ、カフェ、スパが一体となった、初のハイブリッドなショップを紹介します。

ことりっぷ編集部

旅行・おでかけ

お買い物の合間に小腹がすいたら、甘いものでひと息いれませんか。東京・神宮前にライフスタイルコスメティックブランド「ロクシタン ヴォヤージュ センソリアル」がオープンしました。ショップ、カフェ、スパが一体となった、初のハイブリッドなショップを紹介します。

ロクシタンの人気シリーズ“ヴァーベナ”をイメージした店内

1Fのカフェでは南仏プロヴァンスの雰囲気を感じながら、ゆっくりドリンクやスイーツを味わうことができます。街歩きに便利なテイクアウトできるのもうれしいところ。また展示ディスプレイでは、ロクシタンの環境問題などの取り組みも見ることができます。

選べるのがうれしい、カラフルな季節限定ドリンク

左から順に「ヴァーベナレモネード」(907円)「ラズベリーシャーベットのスイートローズティー」(1185円)「マンゴーシャーベットのシトラスミントヴァーベナティー」(1185円)「ラベンダーレモネード」(907円)

なかでもおすすめなのがフレッシュなヴァーベナの葉を使ったメニューです。マンゴーシャーベットの「シトラスミントヴァーベナティー」は、ミントやレモンシロップ、ハーブティーをブレンドし、マンゴーシャーベットをトッピング。「ヴァーベナレモネード」はたっぷり入ったヴァーベナゼリーの食感が味わえます。グラスには創設者・オリヴィエ・ボーサンのポエムがあしらわれたデザイン。

7種のフルーツをふんだんに使ったケーキは季節によって変わる

「ロクシタン デザート アソートメント」右からマンゴーティラミス、ヌガーグラッセ、タルトショコラ、旬のフルーツガトーマルシェ(1435円)

ロクシタンの人気スイーツが一同に集結。プロヴァンスの定番菓子・ヌガーグラッセはお店で手作りしています。メレンゲのふわふわ感にアーモンドが入ったヌガーの甘みはハチミツのみだそう。1つのプレートで色んな味を楽しめます。ボリュームがあるので友達とシェアして楽しんで。

何層にもぎっしり入ったパフェはまるでアートのよう

ショコラバナナパフェ(1277円)

バナナと濃厚なチョコアイスを食べ終わると、ビスケットとアーモンドクリームが。その下にはムース、生クリーム、ジャム……と何層も食感を楽しめるパフェです。グラスの底まで美しい層になっているので、インスタ映えしそう。

ロクシタン×ピエール・エルメ・パリのコラボレーション

各90ml(15000円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ