無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家が片付くとお金が貯まる!今日できる「ビンボー神追い出し法」3つ

2019年9月
節約・マネー

お金の神様はキレイ好き!?

Yuri_Arcurs / Getty Images

「お金の神様は綺麗でツヤツヤしていて、いい匂いのするところが好き」という話をきいたことはありますか?お金持ちの家をイメージしてみると、物が片付いてスッキリしていてきちんと掃除されていますよね。なので「家が片付くとお金が貯まる」という法則は正しいのかも…。

RossHelen / Getty Images

今回はお金に縁があるスペースを綺麗に片付けることで“ビンボー神”を追い出す方法をご紹介。綺麗になったらあなたの家にも“お金の神様”が住み着くかも♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

ここにビンボー神が潜んでいる!!

(1)脱ぎっぱなしの靴がいっぱい!「玄関」

Rosmarie Wirz / Getty Images

玄関は運気の入り口。ここを綺麗にしておかないと、いい気が入ってこれないと聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?玄関はたたきの上には何もおかず、こまめに掃除をするなど綺麗に保つことを心がけてください。

Kyryl Gorlov / Getty Images

お出かけ用でなかなか普段履きしないパンプスなどは、箱にしまいクローゼットの中で保管しましょう。玄関の下駄箱に置いていいのは季節ものでスタメンのシューズたちだけ。明日も履くからと、出しっ放しにはしないで。

belchonock / Getty Images

玄関のたたきには何も置かないというのが鉄則なので、シューズラックも置かないで。シューズラックに靴をおいていると、靴の上にホコリもたまり、玄関は汚れたままになってしまいます。

(2)意外と物が多い!「キッチン」

elenaleonova / Getty Images

キッチンは家族の生きる源を作る、我が家で一番清潔で綺麗にしておくべき空間なのです。引き出物の高級食器が箱のまま保管されていたり、必要以上にお皿やコップが多かったりしませんか?

maroke / Getty Images

頂き物の高級食器ほど普段使いにしてみてください。高級品は“プライドが高いので、使えば使うほど強いパワーを発揮する”のだそう。また、セールでの食器の買いすぎにも注意。リサイクルに出すか処分するかして、食器棚に収まるだけの数に調節してみてくださいね。

(3)これじゃゆっくりできないよ!「リビング」

Lucy Lambriex / Getty Images

家族みんながゆっくりする場所なだけに、それぞれが物を持ち込むとすぐに散らかってしまうリビング。ここが片付いていないとお客様も呼べませんよね。ちなみに、“お金の神様”はコミュニケーションの盛んな場所が大好きなんだそうですよ。

AleksandarNakic / Getty Images

リビングを綺麗に保つために「自分のものは自分の部屋で管理」を心がけましょう。作り付けの収納以外は処分することで、リビングが綺麗で広々します。ちょい置きも無くなるので掃除もしやすく、綺麗な空間を保てるようになるでしょう♡

ビンボー神が棲みつかない家とは?

使用頻度の高いものは手前に収納

Emilija Manevska / Getty Images

毎日使うバッグやコートなど使用頻度の高いものから取り出しやすい場所に片付けていきましょう。季節ものや思い出の品は2軍にすることで、クローゼットの中も綺麗に見やすい収納ができます。

「いつか」は来ないと心得る

Eskay Lim / EyeEm / Getty Images

食材やお皿、タオルなど「いつか使うかもしれない」と保管してあるものは、使わずに忘れてしまう場合が多いのです。特に、古くなった食材は人間のエネルギーをダウンさせるんだとか。非常用以外は今必要なものだけ買うようにしましょう。

友達を家によく招いている

Mint Images / Getty Images

人の行き来が頻繁な家は栄えるんだとか。友達が家にくる機会が増えれば自然とお片付けのモチベーションも上がりますよね♡人が集まれば笑いやアイデアが生まれたり、着なくなった服を譲る機会にもなり、いいことずくめですよ。

いつまでも居たい空間である

Hero Images / Getty Images

長く居て居心地の良い部屋ということは、“お金の神様”にとっても居心地の良い部屋ということ。“お金の神様”に好かれるためにはまず、あなたが長く居たくなる、綺麗な空間を作ることから始めてみましょう。

Lumina Images / Getty Images

窓を磨いたり、お花を置いたりアロマをたいてみたり。この機会にぜひ、“お金の神様”が好きな空間を目指してみてはいかがでしょうか♡

記事に関するお問い合わせ