無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[祇園・東山×朝食]早朝&事前予約で混雑回避!朝ごはんと楽しむ、紅葉さんぽ

旅行・おでかけ

京情緒が色濃く残る祇園・東山は、高台寺や青蓮院門跡など、紅葉スポットとしても人気。紅葉を楽しみたいけど、人ごみはなるべく避けたい。そんな人におすすめなのが、穴場タイムである“早朝”を狙って町歩きをすること。寺院は開門直後がすいているので、拝観時間の事前チェックは必須。紅葉は満喫できたけど、朝食を食べに行ったら大行列! なんてことにならないように、朝ごはんのお店も事前予約をして、効率的に旅をしよう。

開門直後が穴場タイム!祇園・東山エリアの紅葉スポット

画像提供/高台寺

【紅葉スポット1】高台寺

北政所ねねが秀吉を弔うために建立。小堀遠州作の広々とした庭園はふたつの池を中心に構成されていて、石組みも見応えがある。開山堂やねねの眠る霊屋など創建当時の堂宇が残る庭は、古くから紅葉の名所として親しまれている。日没後のライトアップも、池の水面に映る紅葉が圧巻の美しさだ。

■サクサク巡れる穴場タイム
午前中が比較的すいている。ライトアップ期間中は常に混んでいて、特に17:00~19:00は避けたほうがベター

高台寺

こうだいじ
TEL.075-561-9966
住所/京都府京都市東山区高台寺下河原町526
拝観時間/9:00~17:30(17:00受付終了)※秋の特別拝観(10/25~12/15)~22:00(21:30受付終了)
拝観料/600円
アクセス/京阪本線祇園四条駅より徒歩12分

画像提供/青蓮院

【紅葉スポット2】青蓮院門跡

秋は境内一円が紅葉で真っ赤に染まる。室町時代に作庭された相阿弥作の主庭と、江戸時代に小堀遠州が手がけた霧島の庭があり、紅葉を建物内から観賞することも、庭を回遊しながら楽しむこともできる。春と秋には青い光を基調としたライトアップが行われ、庭園に青い星がまたたいているように見える。

■サクサク巡れる穴場タイム
紅葉シーズンは常に混雑しているが、開門すぐの9:00は比較的すいている。13:00~14:00の昼どきは人が少ないことも

青蓮院門跡

しょうれんいんもんぜき
TEL.075-561-2345
住所/京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1
拝観時間/9:00~17:00(16:30受付終了)※秋の夜間特別拝観(10/25~12/1)18:00~22:00(21:30受付終了)
拝観料/500円 ※秋の夜間特別拝観は拝観料800円
アクセス/地下鉄東西線東山駅より徒歩5分

紅葉さんぽの前or後に訪れたい!事前予約OKの朝ごはん

食のプロとのコラボも話題!おいしく健康になれるお茶カフェ

2019年3月の移転を機に、 心と体の健康バランスをより重視。朝食には鶏だしのうまみが広がるお粥や、釜炊きアツアツごはんとおかずの御膳など、朝の目覚めにぴったりな滋味深いメニューがお待ちかね。11時以降は動物性食材を一切使用しないヴィーガンのおやつを、日本茶や独創的なアレンジティーとともにいただける。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ