無料の会員登録をすると
お気に入りができます

がんばり過ぎちゃうアナタへ♡疲れづらい「心」で楽になる!

「仕事疲れ」や「人間関係の疲れ」日常生活、いえ現在の日本社会には「疲れる」ことが沢山あると思います。人間ですから疲れて当たり前!でもその疲れを深刻にしないように自分でスイッチON・OFFできるようにしませんか?

2016年4月
ライフスタイル

心、疲れていませんか?

毎日の仕事に追われ、そして会社や友人たちとの人間関係。生きていると疲れることってたくさんありますよね。

そもそも「疲れない女子」なんて言うのは不可能。人間誰しも疲れます。だからこそ、疲れが溜まって深刻な状況になる前に自分で疲れスイッチOFFしちゃいましょ!

身体的疲れと精神的疲れ

疲れやすい人の習慣として不規則な生活や食事の偏り、運動不足、生活全般でのストレスなどがあります。

身体的な疲れは生活習慣の見直しにあります。睡眠不足や昼夜逆転の生活は身体に大きな負担がかかります。食事もコンビニ食や外食を減らし、満腹になるまで食べることは避けましょう、内臓の負担になるからです。

精神的に疲れやすい人の思考

真面目過ぎる人、完璧主義者、または自分に自信がない人、取り越し苦労が多い人などは「心」が疲れやすくなっています。自分の考え方を少し変えるだけでもっと心が軽くなって疲れなくなるはず!

疲れづらい心を作ろう

「疲れない心」を作るには無理があります。なので疲れづらい心を作るための心得を参考にしましょう。

自分がして気持ちいい事を知る

stevemccurry.wordpress.com

疲れた・・・と思ったら、自分がして気持ちいいことに没頭して頭の中をスイッチOFF。それは週末でもいいですし、家に帰ってできることなら毎日でも♡

スマホも休憩させる

www.etsy.com

ソーシャルネットワークや多すぎる情報量、気づかぬ間に精神・視覚・脳にまで疲れは溜まっています。たまにはスマホも休憩させて、スマホを触らない1日を作ってもいいかもしれません。

記事に関するお問い合わせ