無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プレ花嫁さん必見♡結婚式でマネしたい席次表7つ

2019年9月
恋愛・結婚

まるで海外!見た目もオシャレな「Find your seat」

Catherine Ledner / Getty Images

こちらも、「エスコートカード」と同じように、席次表を作らず、受付時にこのカードの中から自分の名前を探してもらい、そこに書かれた席番号をパネルや木板で確認し、席に向かってもらうという、海外ではスタンダードなスタイルです。

SolStock / Getty Images

ペーパーアイテムを少なくすることで経済的に。テーブルの上もスッキリし、参列者が持って帰る荷物も少なくなります。また、ご友人に誘導係を頼んでおけば、席に着くのもスムーズに行えることでしょう♡

これは新しい!「ランチョンマットにメニュー表を」

Danielle Griffin / Getty Images

※イメージ画像です。

ペーパーアイテムをできるだけ減らしたい方にオススメなのが、ランチョンマットにメニュー表を盛り込むこと。トレーシングペーパーのランチョンマットを使用し、自分たちでデザインして印刷会社に持ち込みます。

Milkos / Getty Images

※イメージ画像です。

お皿を置いてもメニューが見えるよう、メニュー表は右下に印刷するのがおすすめ。全体的なデザインをどんな風にしようか考えるだけでもワクワクしますね♡印刷するまではやり直しがきくので、きっと納得のいくランチョンマットを作ることができるでしょう。

自分たちもゲストも最高の思い出に♡

Rawpixel / Getty Images

席次表といっても、いろんなパターンやアイテムが存在します。きっとお二人らしいアイテムや、「これを取り入れてみたい」というアイデアが見つかったのではないでしょうか?ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ