無料の会員登録をすると
お気に入りができます

9月21・22日〈ウンカイ・ナチュラル・キャンプ〉が開催。ライヴ、森林サウナ、キャンプ、雲海、棚田で朝ごはん!

旅行・おでかけ

Photo by fujirockers.org

中四国をはじめ全国のアウトドア好きから人気を集めるキャンプイン・フェスティバルの〈ナチュラル・キャンプ〉は今年でなんと10回目。アニバーサリーイヤーとなる2019年は、〈ウンカイ・ナチュラル・キャンプ〉として、9月21日(土)、22日(日)に開催されます!

場所は岡山県美作市のキャンプ場〈Oh!ashi Forest Camp〉。このキャンプ場がある大芦高原は澄んだ空気と美しい星空が魅力。朝晩の寒暖差が激しいので、タイミングが合えば雲海にも巡り会えます。そんな〈ウンカイ・ナチュラル・キャンプ〉の見どころとは……!?

〈ナチュラル・キャンプ〉は瀬戸内市牛窓のオリーブ園からはじまり、無人島、キャンプ場へと会場を移してきました。Photo by HARA MASAMI(HAMA)

10周年の目玉となるのは、ニュージランドを拠点に活動するアーティスト〈LORD ECHO(ロード エコー)〉のライヴ。今回は7人編成のフルバンドセットで登場するそう。そのほか、岡山で活躍するバンドやDJも多数出演します。

Photo by KAMP

そして、毎年ながら自然にまつわるアクティビティが大充実。特におすすめなのは〈棚田朝ごはんツアー〉です。キャンプ場から麓まで約1時間のトレッキングを行なった後は、1000年の歴史を持つという棚田の風景を眺めながらおいしく朝ごはんをいただきます。

Photo by KAMP

さらに、森林の中で入れるサウナも出現! 薪で焚かれた石に水をかけ、約60度の蒸気で温められたテントサウナでリフレッシュしましょう。ちなみに、〈大芦高原温泉 雲海〉(利用受付時間は12:00〜20:20)も会場の近くにありますよ。

早起きに成功したら、キャンプ場から徒歩15分の展望台で雲海を待つもよし、ヨガで調子を整えるもよし。連日、中四国から集まるフードショップの腕によりをかけたお料理も楽しみ放題です。

Photo by HARA MASAMI(HAMA)

そもそも〈ナチュラル・キャンプ〉とは、「足るを知り、無理をせず、自然のリズムと歩調を合わせる心豊かな暮らしや自然に秘められた魅力を楽しんでもらいたい」という思いで始まったイベント。

そのため、ライヴやDJのクオリティはもちろん、極上のロケーション選びなど自然の生かし方が抜群にうまいのが特徴です。初めて自然にじっくり触れてみるという人にとって、その入口としては〈ナチュラル・キャンプ〉がぴったりかもしれません。

子どもも一緒になって楽しめるくらい、ありのままで自然体な雰囲気の〈ナチュラル・キャンプ〉。今年の〈ウンカイ・ナチュラル・キャンプ〉がきっかけで「自然が大好きになった」という人が増えてくれたらとても嬉しいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ