無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事に消極的でもオッケー♡「キレイを保つお部屋づくり」のアイディア

2019年9月
インテリア

「家事をなるべくしたくない」人へ

だったら家事が簡単になる部屋作りを

miya227 / Getty Images

毎日の家事は、思っている以上に生活の負担。「家ではくつろいで過ごしたい!」という人に向けて、家事をしなくてもいいお部屋作りを提案します。家事を少なくしたいと思っている人は特に必見ですよ。

「バスケットかご」がとにかく使える!

おおざっぱなのにかわいいのが「かご」の魅力

Vstock LLC / Getty Images

無造作に放り込むだけでも絵になるのが、バスケットのいいところ。ただし、かごをたくさん置きすぎて散らかって見えては本末転倒なので、せいぜい一部屋1つくらいに留めましょうね。

かさばるファブリックはまとめて収納

FollowTheFlow / Getty Images

ブランケットをいちいち畳むのが億劫…それなら、リビングに置いたかごに放り込むことで収納OKにしましょう。面倒くさがりの人にこそおすすめしたい簡単収納です。

散らかる小物もガサッとまとめる

tashka2000 / Getty Images

汚く見えがちな小物類こそ、おしゃれなかごに入れるのが正解。お客さんが来たらそのままクローゼットに隠せばいいので、かごの中は乱雑でもひとまず◎。まずはガサッとまとめることから始めましょう。

野菜を入れればマルシェ風になる

Grady Coppell / Getty Images

常温で置いておくことのできる根菜などは、キッチンにそのまま出しておくとだらしないですが、バスケットに入れると途端におしゃれ。マルシェのようなナチュラルかわいい収納が実現します。

あえて「敷かない」選択もあり

ラグで凹凸を作らないと掃除がラク

Morsa Images / Getty Images
記事に関するお問い合わせ