無料の会員登録をすると
お気に入りができます

素肌風からフルメイクまで!朝の残り時間別メイク方法

今日は寝坊したから時間がない!というときもあれば、少し余裕があるから丁寧にメイクをしてみようかなと思う日もありますよね。今回は5分、15分、30分と時間別にできるメイク方法をご紹介します。

メイク

今日のメイク時間はどれぐらい?

時間がないときは時短メイクが大活躍ですが、今日は少し気合いを入れてみようかなと思うときもあるのでは?そんなときに知っておきたいのが、時間別にプロセスを変えるコツ。

急いでいるときはどの部分を省略して、余裕があるときはどこを足すかを知っておきましょう。なお、基礎化粧は時間に含まれていないので事前に済ませておいてくださいね。

5分メイクは肌の質感重視♡

とにかく時間がないときは、ポイントメイクよりも肌作りに時間を使うのが◎。「薄メイクでも肌は綺麗だね♡」と周りに思わせることが目標です。

ベースメイク:1分

ベースメイクはとにかく素早く!BBクリームを肌全体に塗り、ササッと指で伸ばしましょう。

眉毛:1分

眉毛はアイブロウパウダーで隙間を埋めて終わり。長さを足すと時間オーバーになってしまうので、素眉っぽく整えるだけにしておきます。

アイメイク:1分

上下まぶたにヌード系カラーのアイシャドウ塗ってから、マスカラを一塗り。全体的に薄いメイクなので、アイメイクもシンプルにする方が好バランスです。

ハイライト:1分

時間がないと省略しがちなハイライトですが、オトナの肌を若々しく見せるにはマスト!頬骨、こめかみ、鼻筋、そして上唇の上にササッと塗ってツヤ肌に仕上げれば、時短メイクでもワンランク上の仕上がりです。

記事に関するお問い合わせ