無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今知りたいタピオカ事情「〆タピ」!女子会の2軒目に訪れるならココ♡

今でもやっぱり気になるタピオカ屋さん。今回紹介するのは、夜遅くまで営業しているお店5選。ゴンチャやTHE ALLEYなどの"THE・定番店"以外の、女子会の〆にタピオカが楽しめるお店をピックアップしました♡

2019年9月
グルメ

BULL PULU

おすすめの〆タピオカ店1軒目は、「BULL PULU(ブルプル)」。こちらはお茶の聖地である台湾ドリンクをモチーフとしたもので、台湾の企業と一緒に研究・開発を進めているお店。タピオカは現地の台湾で作られていますよ。

黒糖にたっぷりと漬けられた秘伝タピオカ

「ブルプル」では、黒糖が入ったお鍋でコトコトじっくりタピオカを煮詰めているので、味の染みた黒糖タピオカを楽しめます!ミルクティーはもちろんですが、ストレートティーやソーダ系も用意!

店舗限定フレーバーに注目!

都内を中心に店舗拡大を続けていますが、特定のお店ならではの限定メニューもあるんです。例えば吉祥寺では黒ゴマやきな粉を使った和風のものがあります!近くのお店だけでなく、他店舗にも行ってみてはいかが?

店舗情報

所在地・・・渋谷ヒカリエ店 / 渋谷道玄坂店 / 二子玉川 東急フードショー店 / 吉祥寺パルコ店 / 吉祥寺店 / フォーリス府中店 / ノノワ国立店 / アリオ北砂店 / アトレ亀戸店 / アリオ亀有店 / アリオ西新井店(FC店)…ほか全国に34店舗

閉店時間・・・店舗によって異なりますが、21時までや22時までなど遅くまで営業している店舗が多いです!

BULL PULU 公式ホームページ

Comma tea

続いては「comma tea(コンマティー)」。恵比寿に1店舗目を開いてから、人気の街に出店し続けています。どの店舗も、ちょっと大人なティースタンドというような印象を受けます。

定番の「黒糖タピオカラテ」は見ただけで分かる、たっぷりの黒糖感。甘党さんにはぜひ一度飲んでほしい1品です。噛めば噛むほど甘さが出てくる黒糖タピオカはたまりません…♡

ほろ苦抹茶と甘~いミルクの相性が◎

記事に関するお問い合わせ