無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう無理別れよう・・男が「限界を感じるとき」って?

恋愛・結婚

どれだけ彼のことが大好きでも、相手がどう思っているかってかなり重要。
もしかしたら、彼は一人でもう無理だな……なんて思っているかもしれません。

今回は、男が「限界を感じるとき」についてご紹介します。

(1)自由がない

『ずっとべたべたされたり、束縛が激しいと無理って思う』(29歳/金融)

女性は、大好きな彼といつでもどこでも一緒にいたいと思うもの。
連絡もずっととりたいと思うこともありますよね。

でも、そんな愛されすぎている感が男性にとってはどうも窮屈に感じます。
ずっとべたべたするのは避けて、メリハリをつけるようにしましょう。

(2)かまってくれなくなった

『もう冷めたのかな……と感じると、こっちも冷める』(30歳/商社)

最初は盛り上がる恋愛も、いつかはマンネリになりますよね。
そんなときに、かまってくれなくなると、男性の気持ちも下がってしまうもの。

出会った頃の気持ちも思い出せるような、サプライズなどをしてみましょう。

(3)信頼できなくなったとき

『嘘つかれてたりすると、一気に冷める』(33歳/証券)

恋愛をしていく上で大事なのは、お互いに信頼できること。
信頼できない人と一緒にいても、その先いいことはないですよね。

だからこそ、嘘つかれたりすると、男性は別れを意識するのです。

(4)わがまますぎるとき

『可愛いわがままではなくなると、男は冷める』(29歳/広報)

男性は、ちょっとした可愛いわがままならいいなって思うもの。
しかし、いつもわがままだったり、その度合いがひどいと手に負えません。

いつまでもそんなわがままが続くと、無理だな……となるのです。

男性は、ふとした疑問にこの先はないな……と思うことがあります。
調子に乗らず、いつも相手のことを思いやるようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ