無料の会員登録をすると
お気に入りができます

半年で体重-10kg!テニスボールダイエットで楽痩せを叶える♡

ダイエットというと食事制限やハードな運動をしなければいけないイメージがありますが、今回ご紹介するのは、テニスボールで痩せたい部分に当ててコロコロするだけの簡単なダイエット法。ラクして部分痩せしたいズボラさんにはもってこいなので、ぜひトライしてみて♡

2016年4月
美容

テニスボールダイエットとは?

その名のとおり、テニスボールを使って肩や腕、お腹、足など全身の至るところをコロコロ転がしてマッサージするダイエット方法です。他にも肩こりや冷え性、腰痛などにも効果も見込めるのだとか!

pixabay.com

昨年、テレビで放送されたのを機に巷で話題に。ダイエットに成功した人の中には、半年で-10kgも痩せた強者もいるのだそう!これは試してみるっきゃない♡

なぜテニスボールだけで痩せられるの?

実際にテニスボールで全身をマッサージしながら転がすと、とっても気持ちいいのがわかります。そして、この気持ちいい感覚というのは、知らず知らずのうちに"筋膜リリース"ができている証拠。

筋膜リリースって?

最近よく耳にする方も多いのでは?筋膜リリースとは、絡み合った筋膜の繊維をほぐすこと。姿勢が悪いなど一部の筋肉に過剰な負担がかかると、筋膜の繊維が絡み筋肉が動きづらくなってしまうのです。

人体の中にはこのような動きづらくなるポイントがなんと約200箇所もあります。筋膜リリースなどをせずに放置すると筋肉は本来の力を発揮できず太る原因の一つとなります。
anonahan.hatenablog.com

つまり、テニスボールでこのポイントをほぐすだけで、表面の繊維がほぐれ筋肉の力を呼び覚ませるようになるということ。筋肉の力が戻るということは、全身の基礎代謝UPにもつながって結果痩せるというワケ。

テニスボールを用意しよう!

硬式のテニスボールを用意します。100均に売っているようなもので大丈夫。1個で足りる部位もありますが、マッサージしたい場所によっては2、3個あると便利です。

特に2個使いする場合は、ボールがバラバラになってしまわないように、いらないパンストや靴下でキャンディ包みのように、ボールの両端をギュッと結んでおくと便利。

テニスボールダイエットのやり方

テニスボールダイエットは気になる部分、痩せたい部分にボールを当ててコロコロするだけといった、極めて簡単なメソッド。痩せたい部分は人によって異なると思うので、それぞれを詳しく見ていきましょう。

全身

1. テニスボールを床に置き、肩甲骨にボールが当たるように仰向けに寝そべります。
2. 体重を乗せながら前後左右に動かします。

www.prevention.com

ちなみにこちらは、バストアップにも効果あり♡痩せたいけどバストサイズは落としたくない、ダイエットは必要ないけどバストを大きくしたいという女性におすすめ。

太もも

1. 椅子に座り、お尻を浮かして椅子と太ももの間にテニスボールを入れます。
2. 痛気持ちいい程度に、体重をのせたまま、ゆっくりと転がします。

www.prevention.com

上半身はさほど太っていないのに、脚やお尻だけがポッチャリしているという人には、テニスボールダイエットは本当におすすめですよ。

ふくらはぎ

1. 正座もしくは椅子に座り、太ももとふくらはぎの間にテニスボールを挟みます。
2. 痛気持ちいい程度に、ゆっくりと体重をかけます。

www.prevention.com

ふくらはぎのマッサージは、全身の血流をよくする効果があり、基礎代謝UPにつながります。リンパの流れもよくなり、むくみの解消にもなります。

二の腕

1. 片手にテニスボールをもち、反対側の手を方と水平になる程度持ち上げます。
2. そして脇の下にボールを押し当ててコロコロしてみましょう。

脇の下というのは老廃物が溜まりやすい場所。ここをコロコロしてあげることで溜まってた老廃物が排出され細い腕に生まれ変わります。簡単ですよね♡

まずは1日5分からスタートしよう

テニスボールダイエットは何かをしながら気軽に出来るので、どんなに忙しい人でも続けられるのがとても嬉しいところ。寝そべりながらでもできるので、読書をしながらテレビを見ながらスリムボディを手に入れて♡

記事に関するお問い合わせ