無料の会員登録をすると
お気に入りができます

その一言が余計だった!幸せを遠ざける10のNGワード

ライフスタイル

その一言、実は余計なんです!

何気なく口にした一言がきっかけで、誰かが不快に感じたり、傷ついたり。あなたに悪い印象をもってしまうことも少なくありません。マイナスな言葉を使い続けていれば、良い運を遠ざけてしまうことにも。

girlydrop.com

余計な一言のせいで、幸せを遠ざけたくはないですよね!そこでここでは、避けるべき言葉をご紹介していきます。使ってしまっているという方は、幸せを呼び寄せる言葉に切り替えてみましょう。

言ってはダメ!10のNGワード

1、~のせいで

親のせい、友達のせい、上司のせい、会社のせい、天気のせい、政治のせい。そう言って何かにつけて責任から逃れようとしてはいけません。周囲からは無責任で思いやりのない人だと思われてしまうことでしょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

恋愛においても絶対に言ってはいけない言葉。あなたのせいで、と言われたらカチンとくる男性がほとんどです。

2、私なんか・・・

自分を卑下する言葉を使い続けていると、自信がなくなり、何にも挑戦できなくなってしまいます。当然、「私なんか」と言っている人には、誰もチャンスを与えようとはしません。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

私だって!そんな風に自信を持っている女性のほうがずっと魅力的に見えるものです。

3、昔は、若い頃は

あの頃は楽しかった=今は楽しくないということになってしまいますよね。何だか後ろ向きな印象を与えます。昔話が多い人は自慢話が多い傾向にあるので注意が必要です!周囲を不快にしてしまっているかも!?

girlydrop.com

若い頃は良かったと嘆くのはやめましょう。いつかさ、今度さ、と未来のことを話せる人になりましょう。

4、あなたはいいよね

「〇〇ちゃんはいいよね~で。」言った本人に悪気がなくても、言われた側はチクっとくる言葉です。妬みや嫉妬が感じられ、場合によっては見下しているようにも捉えられてしまいます。

girlydrop.com
記事に関するお問い合わせ