無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最後は雰囲気美人の一人勝ち♡誰でもなれる雰囲気磨きモテ技

そんなに美人じゃないのに、なぜかモテモテな雰囲気美人。雰囲気美人の魅力「なんか綺麗、なんか可愛い」を作っている要素っていったい何?雰囲気美人の特徴を探って、その中から誰でも試せる雰囲気美人のモテ技をピックアップします♡

恋愛・結婚

濃いめのバッチリメイクでなく、ちょっと危うげなアンニュイメイクやナチュラルメイクで、触りたくなるきれいな肌を強調。

姿勢の良さは美人の始まり

どんなに綺麗にメイクをしていても、オシャレな洋服を身にまとっていても、姿勢が悪ければ全部台無し。姿勢が良いと、シンプルな服でさえ、洗練されて見えるものです。

清潔感はあたりまえ

しわしわの服、汚れた靴、ボサボサの髪は、言うまでもありませんね。また、見た目以外にも言葉遣いが悪い、早口でまくしたてるような品のない口調なども、その人の美しさを半減させてしまいます。

キラキラと夢を追い続ける姿

夢に向かって頑張ってる姿は、誰もが好意をもって応援したくなるもの。自分が夢中になっている物事について楽しそうに語れることも、男性の好感を呼ぶ秘訣♡

誰でもなれる「雰囲気美人」になるための7つの方法

顔が特別美人でなくても「モテる」「人気がある」女性は多いものです。その女性はきっと「雰囲気美人」。「雰囲気美人」になるとっておきの方法をチェックしましょう。
2220

これぞ、雰囲気美人のモテ技♡

「優しそう、親しみやすそう」といった雰囲気は作るものではなく、内面からにじみ出てくるもの。髪型やメイクだけでは雰囲気美人は作れません。見た目だけではないところが雰囲気美人の大きな魅力と言えそうですね。

では、具体的に「なんか綺麗、なんか可愛い」からさらに1歩発展させるための、雰囲気美人の魅力を磨くモテ技をご紹介します。

相づちをうちながら話を聞く

自分の話を興味津々聞いてくれる聞き上手な女性の姿は可愛く見えます。「うんうん」とうなずいたり、「それ、分かる!」と共感を示すのもいいですね。話をする時は、しっかり相手の目を見て♡

方言はどんどん使おう!

記事に関するお問い合わせ