無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新築の時と変わらない!?キレイなお風呂を保つコツ6つ

2019年10月
インテリア

きれいなお風呂を保つコツ

毎日のリラックスタイムといえばバスタイム。できれば、新築の時と変わらないピカピカのお風呂でバスタイムを楽しみたいですよね。

pixabay.com

そこで、まるで新築の時みたいにピカピカなお風呂を維持するためのコツをまとめました!コツやポイントを掴んで、いつでも綺麗なお風呂をキープしましょう!

①浴室内に置くものは最小限に

unsplash.com

使っていない物がお風呂場にありませんか?物が多いとそれだけで掃除の手間が増えますし、ヌメリやカビの原因になっていたりします。必要があるときに持ち込むようにして、浴室内に置く物は最小限にしましょう。

②床に置かないようにする

unsplash.com

ボトルなどの床置きは汚れやカビのもと。ヌメリやカビの発生を防ぐため、床に直接ボトル類は置かないようにしましょう。

お風呂グッズは吊り下げる!

m i h o ._. g r a m on Instagram: “◡̈⃝︎⋆︎* * * お風呂。 * * お風呂のボトルホルダーを見直し。 #お風呂before * #セリア の#フィルムリングフック が優秀! 貼って剥がせるのにしっかり1.5キロまで耐えられる! 剥がせるので賃貸もOK🙆‍♀️ * #ステンレスハンギングフック に…”
instagram.com

シャンプーなどお風呂グッズは「吊り下げる」のがおすすめ!タオルハンガーを活用して吊り下げたり、水切りできるワイヤー製ラックを活用したり、床に物が直接触れないよう、収納を工夫してみましょう。

③使った後は水切りする

unsplash.com

掃除後や入浴後はしっかりと水切りしましょう。水滴が残ったままにしておくと水垢の原因になりますし、なかなか湿度が下がりません。水切りワイパーを使えば簡単にキレイに水が切れますよ。ぜひ使ってみてください。

掃除用品システム・スキージー

無印良品

¥ 550

壁やガラス、鏡などの掃除に使える掃除用品。スポンジ部分で洗い、ヘラ部で水を切ります。替えスポンジもあります。

商品詳細
掃除用品システム・スキージー
www.muji.net
商品詳細

④カビ取り用洗剤を活用する

inomasa / Getty Images

ヌルっとした汚れ「赤カビ」を見つけたら、すぐ全体にカビ取り用洗剤を吹きかけ数分おいて水で流しましょう。カビ取り用洗剤はためらわず使うのがおすすめ。素早く対処することでキレイな浴室を保ちやすくなります。

記事に関するお問い合わせ