無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旬が終わる前に食べておきたい! 箸休めにぴったりなきゅうりの酢のもの5選

レシピ

シャキシャキでみずみずしい味が魅力の“きゅうり”。サラダなどの副菜に取り入れやすい野菜で、食卓に並べる機会も多いと思います。今回は、きゅうりともう1品で作れる酢のものメニューを覚えてみませんか? どれもスッキリとした味に仕上がるので、箸休めにぴったりですよ。

きゅうりと麩の甘酢あえ

【材料・2人分】

きゅうり 2本、小町麩 10g、塩水(水 1カップ、塩 小さじ1)、白いりごま、砂糖、酢 各小さじ2、しょうゆ 小さじ1

【作り方】

1. きゅうりは薄い輪切りにし、塩水に約5分ひたす。よくもんでから水けを絞る。小町麩はたっぷりの水でもどし、水けを絞る。

2. ボウルに白いりごま、砂糖、酢各小さじ2、しょうゆ小さじ1を入れて混ぜ、1を加えてあえる。

(1人分60Kcal、塩分1.8g)

歯ごたえが気持ちいいきゅうりと、やわらかい小町麩の相性がバツグン。噛みしめることで、しょうゆと酢のやさしい味がジュワッと溢れてきます。ごまの風味がアクセントになっており、思わずやみつきになるかも。

きゅうりと切り干し大根の酢のもの

切り干し大根は熱湯でサッとゆで、粗熱がとれたら食べやすい長さに切ります。コリコリ&シャキシャキ食感を存分に楽しんでください。

きゅうりとトマトの酢のもの

緑色のきゅうりと真っ赤なトマトで見映えが鮮やかな印象に。ポン酢とオリーブ油でコクをプラスしてめしあがれ。

きゅうりと油揚げの甘酢漬け

程よい酢の酸みでさっぱりと食べられる1品です。冷蔵庫で1週間保存できるので、作り置きしてもOK。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ