無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新宿駅すぐ!ふわふわ&とろとろの“究極のエッグサンド”が日本初上陸

グルメ

2019年9月、新宿サザンテラスに、日本初上陸のロサンゼルス No.1卵料理専門店「eggslut(エッグスラット)」を含んだフードホールがオープン。
卵好きを魅了する“究極のエッグサンド”だけでなく、同時オープンしたロブスターロール専門店「LUKE'S LOBSTER(ルークスロブスター)」とブーランジェリー「BOUL’ ANGE(ブールアンジュ)」でも新宿サザンテラスだけの限定メニューが登場し、連日行列をつくるほど早くも人気になっています。

3つの人気ブランドが集結!モーニングも楽しめる話題のスポット

新宿駅南口からすぐの遊歩道を渡った先にある「新宿サザンテラス」にファッションブランド「ジャーナルスタンダード」「イエナ」などで知られるベイクルーズグループがフードホールをオープンさせました。「eggslut」「LUKE'S LOBSTER」「BOUL’ ANGE」の3つの人気ブランドが入っています。

フードホールのテーマは“朝から夜まで味わえるオールデイ フードホール”。いづれの店舗もテイクアウトが可能で、平日の通勤、通学前の朝食から、休日の手土産まで幅広いシーンで利用できます。

日本初上陸!究極のエッグサンド「eggslut」

中でも注目は、ロサンゼルス発“究極のエッグサンド”を提供する卵料理専門店「eggslut」。“LAセレブに愛される朝食”としてブームをおこした「エッグスラット」発祥のお店であり、アメリカの定番料理「エッグサンド」の革命児として、2011年のブランド創立から今なお行列のできる人気店です。

アメリカの名だたる星付きレストランで修行したシェフが考案したレシピを基に、いくつもの規格をクリアした卵や厳選した素材、繊細なフレンチの技法を用いることで、他では食べることのできない、ふわふわ&とろとろの新感覚エッグサンドが完成したそう。

日本全国の養鶏場から選び抜いた卵を使用

初めてなら、これを食べたい!「フェアファックス サンド」

「フェアファックス サンド」880円(税別)

定番のエッグサンド「フェアファックス サンド」はとろけるほど半熟のスクランブルエッグをリッチな自家製ブリオッシュバンズでサンドしたもの。3個の卵を使用しており、卵好きにはたまらないサンドです。
シラチャ―マヨを使用したことで、少しピリ辛の味付けもアクセントになっています。

日本限定「ルート トゥエンティサンド」

「ルート トゥエンティサンド」1180円(税別)

日本上陸を記念して、限定の「ルート トゥエンティサンド」も登場。本国で最もポピュラーな「チーズバーガー」に、「フェアファックス サンド」でも使用している半熟のスクランブルエッグをサンドしています。究極の滑らかさに仕上げたスクランブルエッグと、口の中で黄身がはじける絶妙な火加減の半熟目玉焼きのダブルタッグは、まさに“究極のエッグサンド”を実感できるはず。

ディップしても混ぜても美味しい「スラット」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ