無料の会員登録をすると
お気に入りができます

乾燥の季節に使いたい!無印良品で揃うネイルケアグッズ

ライフスタイル

秋冬は水仕事のときにお湯を使うことが多くなる主婦にとって、乾燥で爪が割れやすくなる季節。無印良品にはシンプルで使いやすく、持ち運びも出来るネイルケアグッズがあるそうです。今回は、衣食住をテーマに、暮らしをちょっとのことでもっと楽しくするSSS-Style+所属の勝連さおりさんに紹介してもらいます。

おすすめ1「ネイルケアセット」

無印良品には使いやすい爪切りが販売されていますが、おすすめするのは「ネイルケアセット」の爪やすり(税込190円)!バラ売りもしているネイルケアグッズが3本セットになっていて、袋がジップ式になっているからこのまま持ち運びできます。

セットにはピンク、グレー、ホワイト3色のネイルケアスティックが入っていて、ピンクは表裏で粗目と細目があり、粗目から使います。爪の長さの調整にも、このスティックを使用しましょう。続いて、グレーのソフト爪やすりを使って爪の表面のでこぼこをなくします。こちらは表裏はいっしょです。最後に白スティックでツヤ出し!後述するオイルを塗ればでき上がりです。

セットで持っていると、やすりで少しずつ爪を整えられてダメージが少なくおすすめです。

おすすめ2「ネイルケアオイル」

「ネイルケアオイル」(税込590円)は、無香料でベタベタしすぎないのがよいところ。ブラシも太すぎないので塗りやすく、乾燥しやすい爪の根元をケアできます。

写真は親指のビフォーアフター。オイルを塗ると、ツヤが出ていい感じですね!時間があいたときにちょこっと塗りがおすすめ。

おすすめ3「ベースコート」

最初に紹介した爪やすりで形と表面を整えたら、「ベースコート」(税込490円)も忘れずに。商品自体は薄いピンクですが、塗ってみるとほとんど発色はしません。仕事上などでネイルができないかたも、これならOK。写真は1回塗りしたところです。

保管するときはひとまとめに

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ