無料の会員登録をすると
お気に入りができます

清流のせせらぎを聞きながら非日常へトリップ♪三島の人気カフェで美食ランチ「ディレッタント カフェ」

グルメ

清らかな富士山の伏流水を水源とする、静岡・三島の源兵衛川。その川のほとりに佇む「ディレッタント カフェ」は、テラス席が人気のお店です。アンティークの家具が彩る店内は、モンマルトルなどパリの下町にあるカフェをイメージしたおしゃれな場所。ランチでは、静岡県産のお肉、三島でとれた無農薬野菜、沼津港から仕入れる新鮮な魚介類などをゆっくりといただけます。

自然に包まれた癒しの空間

川に沿って、木道や飛び石が続く源兵衛川。初夏にはホタルも飛び交うほど水が清らか

三島と修善寺を結ぶ静岡のローカル線、伊豆箱根鉄道「三島広小路駅」から歩いて3分ほど。水の都・三島市の中心部を流れる源兵衛川の川沿いに建つのが、「ディレッタント カフェ」です。

こちらのお店は、2004年開業。オープン当初は、ドリンク中心のカフェとして営業してきましたが、徐々に料理とワイン主体のお店へ移行。今では、美食家に愛されるカフェとして、県外からもファンが訪れる人気店となりました。

エントランスからテラスへ抜ける場所には、かわいらしいイラストとアイビーのアーチがお出迎え。

アンティークな香りの店内

エントランスから冒険家気分で階段を降りると、まさしくそこは別世界!壁にはモネやルノワールといった印象派の画家の作品が飾られ、クラカルなインテリア、アイアンや古材を取り入れた家具がところ狭しと並びます。

店内を彩るイラストも四宮さんによる手描き

実は、この内装やデザイン、什器家具は、オーナーの四宮さん自ら手掛けたものだとか。店内に飾られている雑貨も毎日位置が変わるなど、オーナーの遊び心が散りばめられています。

涼やかな川の流れに癒やされるテラス席

テラス席の利用は予約優先

「ディレッタント カフェ」で人気のテラス席は、優雅なひとときを過ごすのにぴったり。注文してから料理が用意される間、透き通った源兵衛川を眺めながら、のんびりと待つのも楽しみの一つです。

旬の新鮮野菜をたっぷり使ったランチコース

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ