無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ホントは超嬉しい♡彼が「実は喜んでいること」4選

恋愛・結婚

女性が当たり前だと思ってやっていても、なんだか彼の機嫌がいい。
それはもしかしたら、あなたがカレの良いツボを抑えているからかもしれません。

今回は彼が「実は喜んでいること」を4つご紹介していきます。

(1)彼と一緒にいるのを嬉しそうにしている

『幸せがあふれだすわぁ』(30歳/歯科医)

彼と一緒にいる時間、彼女が何よりも嬉しそうにしてニコニコしている姿を見ると、男性はそれはとてもうれしいものです。
あなたが彼に会うときににこっとして嬉しそうに駆け寄ってくる姿をみるだけで、彼は「なんてかわいいんだ、俺の彼女は」と思っています。

なので、彼と会うときにはとびっきりの笑顔を用意しておきましょう。

(2)彼のことを信頼して褒める

『一番近くで見てくれてわかってくれてるんだなって胸熱』(33歳/建築)

彼の事を信頼して褒めることは、彼はとても嬉しく思っています。
特に、彼が頑張っていることをしっかりと把握して、それをすごいと褒めると、彼は実はこっそりと喜んでいるのです。

なので、彼の行っていることを基本的に信頼をして、いつも頑張っているねというように伝えてあげてみてくださいね。

(3)お礼のプレゼント

『プレゼントってなんか心があったかくなるよね』(32歳/コンサル)

彼が何か食事などをごちそうしてくれたときなど、次会ったときにお礼のプレゼントを用意していると男性はとても嬉しく思っています。
「俺は彼女にとても喜んでもらえることをしてたんだ」と自分の事を誇りに思うことと、彼女の心遣いに愛情をいだくでしょう。

なので、小さなプレゼントでもいいので彼に用意してみましょう。

(4)「大好きだよ」というセリフ

『お互い大好きっていつも言い合ってたいな』(28歳/通信)

「大好きだよ」というセリフは男性の心をとてもソワソワといい意味でさせるでしょう。
自分のことが好きと言われて嬉しく思わない人はいません。

男性は照れ隠しでその喜びをうまく表現できないかもしれませんが、実際には彼女のセリフにとても喜んでいます。
特別な時には欠かさずにいってあげましょう。

彼があまり表情や態度に出さなくても、実は喜んでいることはお判りいただけたでしょうか。
あなたの行動は彼の事を嬉しくさせるとても良いものです。

これからもしっかりと彼の事を思って素敵な関係を築いていってくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ