無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ソフトな動きでガツンと効く! ダンサーが教える、内臓デトックスエクササイズ

美容

内臓デトックスエクササイズ ステップ<1>

床にあぐらをかいて座ります。あぐらがツライ人は正座でもOK。
両手の中指をみぞおちに添えます。場所の目安は、胸の中心から指3本分下あたり。

たっぷり息を吸ってお腹と胸を引き上げたら、ゆっくり7つ数えながら息を吐きます。息を吐くとき、みぞおちの力を抜きながら背中を丸め、両手でみぞおちをやさしく押し込みます。

この流れを目安として3〜5回くり返し、みぞおちをやわらかく動かしていきます(得居さん)

内臓デトックスエクササイズ ステップ<2>

足のつま先とひざを外向きにして、両脚を肩幅より広めに開いて立ちます。

右ひざを大きく曲げて体重をのせ、右手を太ももにそえて、上体のバランスをとりましょう。

手のひらが天井へ向くように、左手を右ななめ上に向かって伸ばし、ゆっくりとした呼吸を3回くり返しましょう。
曲げている右ひざを戻しながら元の姿勢に戻り、反対側も同様に行います(得居さん)

内臓デトックスエクササイズ ステップ<3>

床にあお向けに寝たら両ひざを立てて、手の平が外側へ向くように頭の上で両手を組みます。

息をたっぷり吸い、吐きながら両ひざを右へ倒します。このとき両手は頭上にまっすぐ伸ばして引っ張ります。
息を吸いながらひざを元に戻して、今度は左側へ倒し同様の流れで行って。この流れを左右で1セットとし、目安として5セット行いましょう。

最後に両足の裏をつけられる人はつけたまま、両ひざを外側へ開き、両手は首のうしろにそえて、深呼吸を3回しましょう(得居さん)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ