無料の会員登録をすると
お気に入りができます

髪の毛を切りすぎた。一刻も早く伸ばしてツヤツヤ美髪にする方法6選

髪の毛を短く切りすぎてしまって、妥協できる長さになるまでの数ヶ月ってとんでも長く感じてしまうもの。髪の毛を出来るだけ早く伸ばしながら、ついでに美髪になれちゃう方法をご紹介します!

2016年4月
ヘアスタイル

髪を短くしすぎて後悔。

美容院に行ったら髪を切りすぎちゃった…という経験ってありますよね。鏡を見るたびに落ち込んでしまい、気分がなかなか上がりません。

一刻も早く伸ばしたいけど、すぐには元に戻ってくれないのが髪の毛。「じゃあ、一体どうしたらいいの!?」という困っているあなたに、少しでも早く髪を伸ばすオススメの方法をまとめてみました!

知っておこう!髪に関する豆知識

髪はタンパク質からできている

髪の約80~90%を構成しているのは、ケラチンというたんぱく質。このケラチンを構成するアミノ酸であるメチオニンは、体内で生成することができません

また、髪の残りの10~20%を構成しているのは、水分、脂質、メラニンなどの成分です。構成量は少ないながらも、水分や脂質は髪に潤いを与える役割があります、メラニンは髪の色になる成分です。
flyfsa.com

つまり、普段の食生活でもしっかりとたんぱく質を摂取しておかないと、髪の材料自体が不足して伸びにくくなってしまうという訳です。

髪が伸びる速度は決まってる?

一般的に、最も髪が伸びる季節は気温の高い夏。逆に最も髪が伸びない季節は気温の低い冬と言われているのだとか。できるだけ早く髪を伸ばしたいのなら、春~夏頃を狙うのがベスト!まさに今がチャンスです♡

girlydrop.com
髪の伸びる速度は1日に0.3~0.5mmほどです。1カ月だと0.9~1.5cm、1年だと11~18cmほど伸びる計算になります。
flyfsa.com

髪が伸びる速度は、性別や年齢、体調、栄養状態などによっても変化します。特に、新陳代謝がグッと低下するアラサー世代あたりから髪が伸びる速度は遅くなる傾向にあるのだそう。

短期間で髪の毛を伸ばすには?

「きっとアラサーだから伸びるの遅いんだ…」と落ち込むのはまだ早い!より短期間で髪を伸ばすために、下記の方法を参考にしてみてください。きっと効果が実感できるはず。

①頭皮をマッサージする

髪を伸ばすためには、とにかく頭皮の栄養が最重要と言えるでしょう。マッサージをして頭皮の血行を良くしておけば、栄養を十分確保できて髪が早く伸びるのだとか。

記事に関するお問い合わせ