無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脱なすび体型!スパインツイストで腰まわりをすっきり♡

なかなか取れにくいお肉、そう腰まわりです。薄着になる季節が来て、パンツをはいた時のお尻や腰周りが気になりますよね。しぶとい贅肉を、簡単エクササイズで落としちゃいましょう!

2016年4月
美容

取れにくさNo.1!腰周りのお肉。

アラサー女子の敵、腰まわりのお肉。年齢と共に、お肉のつく場所が変わってきた!と感じる方も多いのでは。すぐにつきやすく、さらに落ちにくいという難点がある腰まわり。もどかしいですね。

やっぱり腰まわりはみんなの悩みの種。タイトなボトムを履くときなんかは、ついつい長めのトップスでお尻を隠しがち。本当は堂々と着たいのに・・・。

要因はたくさんあった!

①実は結構冷えている

ふとした時に腰まわりやお腹を触ってみてください。思った以上に冷えていませんか?脂肪は冷えるところに付く性質が。とにかく温めることが必須!服装に気をつけたり、気付いたときにさすったりしましょう。

②筋力不足

pixabay.com

筋肉量が少ないと、そこは冷えやすくなります。さらに血流も減るため、そこを温めて守ろうとするためにさらに脂肪がつく、と言う悪循環に・・・。意識して動かすだけで変わってくるので日々やってみることが大事。

③小麦粉の摂取過剰

エネルギーを作り出す小麦粉。パスタやパン、クリームなど手軽に取れる食事に多く含まれていますが、これが実は体を冷やす元!さらに腰まわりに肉をつけやすい食材となっています。少し控えめにしてみるといいですね

スパインツイストでお肉よさようなら!

ピラティス発祥のスパインツイストをご存知ですか?腰まわりケアに効果大なエクササイズです。インナーマッスルをつけつつ、余計なお肉を絞り出していきます。

この直角スタイルをキープするだけでも効く!

動きとしてはとってもシンプルなもの。呼吸にも意識して気をつけつつ、“ながら”で出来るのも簡単でいいですね!

立ったままでも姿勢と腹筋に力を入れて行なうことさえ守ればいつでも出来ちゃいます。歯磨きしながら、スキンケアしながら、少しずつ絞っちゃいましょう♡

腰まわりを締めるエクササイズも

朝は骨盤が開いているんです

寝ながら出来て、さらにぐぐっと効果を感じられるメニューです。この姿勢のまま、数秒キープ。そこからゆっくりゆっくり腰を下ろしていきます。骨盤を締める動きになるので、朝行うのに適しています。

膝の間に何かを挟むと太もも痩せも!

太ももの内側、内転筋を鍛えることが出来ます。すると、脚の間にすき間が!ほっそり脚になれるなんて一石二鳥ですね♡最初はプルプルすると思いますが、頑張ってキープする時間を長くしていきましょう。

即効性抜群エクササイズで薄着に間に合う!

お肉が付きやすいところこそ、日々の積み重ね。でも大変なことは続かない!ちょこちょこケアでお肉の付きにくい体にしておきましょう♡

記事に関するお問い合わせ