無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生活レベルを下げずに貯金♡今こそすべき“つもり節約”7選

2019年10月
節約・マネー

キャッシュレス化の中で見直すべきこと

10月の増税を期に、支払いをキャッシュレスに移行している人も多いはず。キャッシュレスは便利だけれど、お金の流れが目に見えにくいため慣れない間は過剰消費の危険性も。市場価格も高騰していく中で私たちができることの1つに、「無理のない節約」を継続することがあります。

marchmeena29 / Getty Images

そこで、少しの工夫でお金がかかることを「したつもり」になる「つもり節約」を生活に取り入れてみませんか?無理に我慢することなく、充実感を得ることができます。まずは3回に1度から始めてみてくださいね。

1.ジムにいったつもり→宅ストレッチ

続けることで効果アップ!

www.pexels.com

「お金をかけないと頑張れないから」とジムに通う女性も多いのですが、仕事が忙しかったり疲れていたりすると通えずにお金を損することも。ジムの回数を減らして、その分宅トレに回せば節約になります。

ウォーキングと組み合わせると効果的

Photo by Christopher Campbell / Unsplash

有酸素運動のウォーキングも組み合わせて前後にストレッチをセットすると効果的!時間がない時はウォーキングはカットしてストレッチだけにしてもいいですね。とにかく、無理せず続けることが大切なんです。

2.カフェに行ったつもり→お家カフェ

喧騒がストレスになる時もある

Photo by Gaelle Marcel / Unsplash

気分転換に最適なカフェですが、心身疲れている時はBGMや喧騒さえうるさく感じてしまう時もあります。心落ち着かせるなら、1人っきりで静かにコーヒーを飲む時間もとてもいいものです。

コーヒーをいれる香りや音も楽しむ

www.pexels.com

コーヒーは外で飲むと平均500円位はするので、何度かに1度はお家カフェで頂くことで大きな節約になります。また、コーヒーをドリップでいれれば、豊かな香りやコポコポという音に癒やされて一石二鳥です。

3.本を買ったつもり→図書館で借りる

記事に関するお問い合わせ