無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誰でもナチュラル美肌に♡今こそ《CCクリーム》をメイクの味方に!

ベースメイクアイテムとしてすっかり定番となった「CCクリーム」。誰でも簡単にナチュラルで素肌感のある美肌が作れるのが魅力ですが、もっときれいに仕上げるためには塗る順番・塗り方・使う量などを覚えておくとよし♡今こそ使い方を見直しましょう。

美容

CCクリームの使い方を見直そう!

「CCクリーム」ってなんのことだか意外と曖昧な人が多いかと思います。どんなものが「CCクリーム」なのでしょうか。今回はCCクリームとはどんなもの?きれいに仕上がる使い方は?など、改めておさらいしたいポイントを紹介!

まずはCCクリームとは?

「CCクリーム」とは「Color Controlクリーム」などの略で、色味をコントロールしてくれるクリームのことなんです。化粧下地とコントロールカラーの役割を兼ねていて、元から色味が整ったきれいな素肌に仕上がっちゃうのが特徴。

使う順番はスキンケアのあと!

CCクリームはスキンケアのあとに早速使えちゃいます。スキンケア〜ベースメイクが仕上がるまでを見ていきましょう。

①いつも通りスキンケアをする

まずは普通に洗顔をして、しっかり化粧水や乳液などでスキンケアをしてくださいね。

②日焼け止めを塗る

スキンケア後は、少し時間をおいて浸透をするのを待ってから日焼け止めを塗ってください。

③CCクリームを塗る

そしてCCクリームを塗ってください。きれいに仕上げるコツはこのあと紹介!

④ファンデーションを塗る

ファンデーションは塗っても塗らなくてもOKです。CCクリームは化粧下地やファンデの役割も含まれているので、そのままでも大丈夫なんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ