無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新婚3年間が今後の結婚生活を決める!今すぐしたい7コの習慣

新婚生活はラブラブだったのに3年経ったら…あら?最近サッパリしているのはなぜ、と思うことはありませんか?どうしたらずっとラブラブでい続けられるのか、その習慣をまとめました。今すぐ実践できるように具体的なフレーズや行動を交えながらご紹介します。

恋愛・結婚

楽しい新婚生活

新婚生活は毎日が楽しいですよね。会話も止まらないし朝から夜までずっと好きな人が隣にいられるなんて幸せいっぱいです。こんなラブラブがずっと続けば良いな。と思う方も多いはず。

実態は?

最近、ラブラブしていないなぁ…でも毎日一緒に居るし仕事で忙しいから仕方ないか、と思うことがありませんか。

pixabay.com

ラブラブだった新婚生活も3年経つとドキドキ感のある関係に身を置くのではなく、お互いを人間として尊重できるような関係を築き始め愛情を違う形で表現するようになります。

ずっとラブラブでいられる習慣

愛情を違う形で表現し始めると言っても大好きな人と生涯いるのですからずっとラブラブでいたいですよね。そんな時はこの習慣を続けましょう。今からでもこれからでも間に合います。

必ず朝と夜にキスをする

「キスで始まり、キスで終わる」おはようのキスから始まりお休みのキスで終わる。因みに、キスをする回数は決まっておりません。好きなときにして愛情を確かめ合うのもラブラブが続く習慣に繋がります。

pixabay.com

特にいってらっしゃいのキスをすると永遠に夫婦円満になります。もし、仕事などで出来ないときはラインなどでするのもありです。

お見送りお出迎え

この3つの言葉は夫婦の存在感を強くする言葉です。「いってきます」「ただいま」「おかえりなさい」がないと、夫婦関係がだんだん悪くなります。日中、仕事などで会えない分おもいっきり笑顔で迎えましょう。

一緒にお風呂に入る

お風呂は、ぜひ夫婦で一緒に入りましょう。仕事や家庭の都合もあると思いますが、できるだけ時間を合わせて一緒にお風呂を楽しみます。休みの日などはゆっくり入って夫婦で癒やされちゃいましょう。

記事に関するお問い合わせ