無料の会員登録をすると
お気に入りができます

眉マスカラは太眉の立役者!印象的な美眉に仕上がるマスカラの色選びと使い方

「眉マスカラって実際、使っても使わなくても変わらないんじゃない?」と思っている方はいませんか?実は眉マスカラを使うことで、メイクが垢抜けたり、印象的な眉が演出できたりするんです!今回は色選びから使い方までご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

メイク

▽今回使用するコスメ

KATE(ケイト) 3Dアイブロウカラー BR-2 ナチュラルアッシュ ¥850(税抜) ※私物

サナ エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX PD01 ナチュラルブラウン ¥1,450(税抜) ※私物

Before

STEP1
アイブロウペンシルとパウダーで眉の輪郭を取り、色を足す

アイブロウペンシル&パウダーで眉のおおよその輪郭を決めて、足りない部分に色を足します。

初めにアイブロウペンシルで眉山から眉尻に向けて輪郭を取り、アイブロウパウダーで毛の足りない部分に色を足していきましょう!この時ふわっとブラシを動かすとキレイに描けます♪

今回、私が使ったアイブロウはペンシルとパウダーが一体になったタイプ。ペンシルで細かい部分を描き、パウダーのついたチップでふんわりと眉に色をのせていきます。

ここがPOINT

眉の太さは目の幅の約2/3くらいがバランスを取りやすいです!メイクをした後に眉を描くとより美しく仕上がりますよ♪

STEP2
眉を逆立てるように眉マスカラで眉尻から眉頭にかけて色をつける

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ